言葉の使い方の例文

言葉の使い方の例文

【変わる】と【代わる】と【替わる】の意味の違いと使い方の例文

同じ「かわる」という読み方、似た意味を持つ「変わる」と「代わる」と「替わる」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どれを使えば日本語として正しい言葉となるのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「変わる」と「代わる」と「替わる」という言葉は同音の言葉ですが、それぞれの漢字によって使い方には少し違いがあります。
言葉の使い方の例文

【類義語】と【同義語】と【同意語】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「類義語」(読み方:るいぎご)と「同義語」(読み方:どうぎご)と「同意語」(読み方:どういご)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どれを使えば日本語として正しい言葉となるのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「類義語」と「同義語」と「同意語」という言葉は、どれも日本語の種類を表すという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。
言葉の使い方の例文

【ローレル】と【ローリエ】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「ローレル」と「ローリエ」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「ローレル」と「ローリエ」という言葉は、どちらも植物の名称を表すという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。
言葉の使い方の例文

【トレーナー】と【スウェット】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「トレーナー」と「スウェット」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「トレーナー」と「スウェット」という言葉は、どちらも服装の名称という共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。
言葉の使い方の例文

【昆布】と【ワカメ】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「昆布」(読み方:こんぶ・こぶ)と「ワカメ」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「昆布」と「ワカメ」という言葉は、どちらも海藻の種類を示す共通点があり、本来の意味は違いますが混同して使われる傾向があります。
言葉の使い方の例文

【コリアンダー】と【パクチー】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「コリアンダー」と「パクチー」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「コリアンダー」と「パクチー」という言葉は、どちらも植物の名称を表すという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。
言葉の使い方の例文

【ビュッフェ】と【バイキング】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「ビュッフェ」と「バイキング」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「ビュッフェ」と「バイキング」という言葉は、どちらも食事のスタイルを表現するという共通点があり、本来の意味は違いますが混同して使われる傾向があります。
言葉の使い方の例文

【保証】と【保障】と【補償】の意味の違いと使い方の例文

同じ「ほしょう」という読み方、似た意味を持つ「保証」と「保障」と「補償」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どれを使えば日本語として正しい言葉となるのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「保証」と「保障」と「補償」という言葉は同音の言葉ですが、それぞれの漢字によって使い方には少し違いがあります。
言葉の使い方の例文

【美人】と【可愛い】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「美人」(読み方:びじん)と「可愛い」(読み方:かわいい)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「美人」と「可愛い」という言葉は、どちらも人に良い印象を与えるという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。
言葉の使い方の例文

【お奨め】と【お薦め】と【お勧め】の意味の違いと使い方の例文

同じ「おすすめ」という読み方、似た意味を持つ「お奨め」と「お薦め」と「お勧め」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どれを使えば日本語として正しい言葉となるのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「お奨め」と「お薦め」と「お勧め」という言葉は同音の言葉ですが、それぞれの漢字によって使い方には少し違いがあります。