今日の買取件数:20件/今月の買取件数:420件/累計買取件数:28,666件

【察するに余りある】と【想像するに余りある】の意味の違いと使い方の例文

言葉の使い方の例文

似た意味を持つ「察するに余りある」(読み方:さっするにあまりある)と「想像するに余りある」(読み方:そうぞうするにあまりある)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。

どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。

「察するに余りある」と「想像するに余りある」という言葉は、どちらも想像できないほどのことを意味しているという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。




「察するに余りある」と「想像するに余りある」の違い

「察するに余りある」と「想像するに余りある」の意味の違い

「察するに余りある」と「想像するに余りある」の違いを分かりやすく言うと、「察するに余りある」の方が「想像するに余りある」よりも一般的に使われているという違いです。

「察するに余りある」と「想像するに余りある」の使い方の違い

一つ目の「察するに余りある」を使った分かりやすい例としては、「彼がどれだけ失望しているか察するに余りある」「被害者遺族の無念は察するに余りある」「彼女の悲しみは察するに余りある」などがあります。

二つ目の「想像するに余りある」を使った分かりやすい例としては、「彼女の絶望は想像するに余りある」「関東大震災に遭われた方々の心境は想像するに余りある」「受験に失敗した彼の気持ちは想像するに余りある」などがあります。

「察するに余りある」と「想像するに余りある」の使い分け方

「察するに余りある」と「想像するに余りある」はどちらも想像できないほどのことを意味しており、大きな違いはありません。あえて違いを挙げるならば、「察するに余りある」の方が「想像するに余りある」よりも一般的に使われているという点です。

ただし、どちらの言葉も意味に差はないので、好きな方を使って問題ないと覚えておきましょう。

「察するに余りある」と「想像するに余りある」の英語表記の違い

「察するに余りある」も「想像するに余りある」も英語にすると「can just imagine how」となり、例えば上記の「彼女の悲しみは察するに余りある」を英語にすると「I can just imagine how sad she must be」となります。

「察するに余りある」の意味

「察するに余りある」とは

「察するに余りある」とは、相手の境遇が想像の範囲を超えていることを意味しています。

表現方法は「心中察するに余りある」「胸中察するに余りある」「心痛察するに余りある」

「心中察するに余りある」「胸中察するに余りある」「心痛察するに余りある」などが、「察するに余りある」を使った一般的な言い回しになります。

「察するに余りある」の使い方

「察するに余りある」を使った分かりやすい例としては、「彼女に振られたあなたの悲しみは胸中察するに余りある」「被害に遭われた方々の気持ちは察するに余りある」「彼らの絶望は察するに余りある」などがあります。

「察するに余りある」は他人の気持ちをおしはかって同情することを意味する「察する」に、どんなに○○しても十分ではないことを意味する「余りある」が合わさり、相手の境遇が想像の範囲を超えていることを意味する言葉です。

「察するに余りある」は、当事者ではない自分が想像し推察できる範囲では及ばない、境遇や状況がひどい場合に使われている言葉になります。そのため、基本的には相手の怒り、悲しさ、辛さなどのマイナスな感情に対して使うのが一般的です。

ただし、「彼は息子の結婚報告を聞いて喜びと安堵は察するに余りある」のように、楽しい子や嬉しいことなどのプラスの感情に対して使うこともできます。

「察するに余りある」はビジネスシーンにおいても使うことができる言葉ですが、「察するに余りある」自体は敬語表現ではないので、前後の文章に敬語表現を使うようにしましょう。

「察するに余りある」の類語

「察するに余りある」の類語・類義語としては、あなたの気持ちは分かりますよと寄り添うことを意味する「心中お察しします」、強く共感できることを意味する「痛いほど分かる」などがあります。

「想像するに余りある」の意味

「想像するに余りある」とは

「想像するに余りある」とは、想像できないほどのことを意味しています。

「想像するに余りある」の使い方

「想像するに余りある」を使った分かりやすい例としては、「被害者の悲しみは想像するに余りある」「息子の合格を聞いた彼の安堵と喜びは想像するに余りある」「被害に遭われた方の悲しみは想像するに余りある」などがあります。

「想像するに余りある」は実際には経験していない事柄などを推し量ることを意味する「想像」に、どんなに○○しても十分ではないことを意味する「余りある」が合わさり、相手の境遇が想像の範囲を超えていることを意味する言葉です。

「想像するに余りある」は、当事者ではない自分が想像し推察できる範囲では及ばない、境遇や状況がひどい場合に使われている言葉になります。そのため、基本的には相手の怒り、悲しさ、辛さなどのマイナスな感情に対して使うのが一般的です。

ただし、「彼女は孫の結婚報告を聞いて喜びと安堵は想像するに余りある」のように、楽しい子や嬉しいことなどのプラスの感情に対して使うこともできます。

「想像するに余りある」はビジネスシーンにおいても使うことができる言葉ですが、「想像するに余りある」自体は敬語表現ではないので、前後の文章に敬語表現を使うようにしましょう。

「想像するに余りある」の類語

「想像するに余りある」の類語・類義語としては、あなたの気持ちは分かりますよと寄り添うことを意味する「胸中お察しします」があります。

「察するに余りある」の例文

1.阪神淡路大震災では多くの人々が大切な人を亡くされました。そうした人々の気持ちは察するに余りある。
2.優勝候補と言われながら、初戦で敗退した彼らの気持ちは察するに余りある。
3.5年間交際していた彼女と別れたあなたの気持ちは、察するに余りある。
4.本番前に体調を崩して大学受験に失敗した彼のショックは、察するに余りある。
5.サプライズで思わぬ人物の登場に、観客の興奮は察するに余りある。
6.活動休止していたアーティストが4年ぶりに全国ツアーを開催するそうで、推し活をしている彼女の喜びは察するに余りある。
7.長年の努力と挫折を経て、プロ野球選手になる夢の実現が叶わず苦しむ彼の心情は、察するに余りあることだ。
8.親からの虐待に苦しむ子供の辛さと恐怖は、察するに余りあることだからこそ、手を差し伸べたいと思える。
9.一般的にはただの失恋として見られてしまうので、恋人に振られた男の悲しみは胸中察するに余りあるだろう。
10.犯罪の加害者がまったく反省しないどころか、自己正当化し続ける姿に、被害者遺族の無念は察するに余りある。

この言葉がよく使われる場面としては、相手の境遇が想像の範囲を超えていることを表現したい時などが挙げられます。

上記の例文にあるように、「察するに余りある」はプラスとマイナスどちらのイメージでも使うことができる言葉です。

「想像するに余りある」の例文

1.トルコシリア地震では多くの人々が大切な人を亡くされました。そうした人々の気持ちは想像するに余りある。
2.決勝戦で負けて甲子園出場を逃した彼の気持ちは、想像するに余りある。
3.緊急事態宣言により、修学旅行が中止になった人々の心境は想像するに余りある。
4.予想していなかった大物歌手の登場に、観客の興奮は想像するに余りある。
5.娘さんが結婚と聞いて、あなたの喜びと安堵は想像するに余りある。
6.突然の自然災害で家を失い、生活の基盤が崩れ去った人々の絶望は想像するに余りあることです。
7.長い病気療養を経て復帰を果たしたものの、彼の社会復帰に伴うプレッシャーや不安は、想像するに余りある。
8.一気に有名になったのは良いが、私たちが想像するに余りある精神的負担が続いたのでしょうね。
9.SNSには連日、目を覆いたくなるような戦闘の光景が連日のように投稿され、その惨たらしさは想像するに余りあるものだ。
10.被害に遭われた方の悲しみは想像するに余りあることで、気休め程度の慰めはかえって気分を害するに違いない。

この言葉がよく使われる場面としては、想像できないほどのことを表現したい時などが挙げられます。

上記の例文にあるように、「想像するに余りある」はプラスとマイナスどちらのイメージでも使うことができる言葉です。

「察するに余りある」と「想像するに余りある」はどちらも想像できないほどのことを表します。どちらの言葉を使うか迷った場合、意味に大きな違いはないので好きな方を使って問題ないと覚えておきましょう。

言葉の使い方の例文
編集者
株式会社セラーバンク/例文買取センター運営
例文買取センター