今日の買取件数:20件/今月の買取件数:440件/累計買取件数:27,486件

【懲戒免職】と【懲戒解雇】の意味の違いと使い方の例文

言葉の使い方の例文

似た意味を持つ「懲戒免職」(読み方:ちょうかいめんしょく)と「懲戒解雇」(読み方:ちょうかいかいこ)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。

どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。

「懲戒免職」と「懲戒解雇」という言葉は、どちらも「職務をやめさせること」を意味しているという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。




懲戒免職と懲戒解雇の違い

懲戒免職と懲戒解雇の意味の違い

懲戒免職と懲戒解雇の違いを分かりやすく言うと、懲戒免職とは公務員に対して使う言葉、懲戒解雇とは会社員に対して使う言葉という違いです。

懲戒免職と懲戒解雇の使い方の違い

一つ目の懲戒免職を使った分かりやすい例としては、「懲戒免職にされる理由に納得がいかない」「懲戒免職の場合には退職金を支給しない」「未成年に対する不適切な行為があったとして懲戒免職処分とした」などがあります。

二つ目の懲戒解雇を使った分かりやすい例としては、「コンプライアンス違反を犯した従業員を懲戒解雇処分にする」「懲戒解雇の有効要件や理由を満たしている」「懲戒解雇の手続きについて弁護士に確認する」「懲戒解雇でも離職票は発行されます」などがあります。

懲戒免職と懲戒解雇の使い分け方

懲戒免職と懲戒解雇という言葉は、どちらも不正行為などに対する制裁として、一方的に職務をやめさせることを表しますが、意味や使い方には違いがあります。

懲戒免職とは、国家公務員法や地方公務員法に規定されている懲罰の一つであり、公務員を強制的に解雇することを示す言葉です。他方の懲戒解雇とは、民間企業で働く従業員の強制解雇を意味する言葉です。

公務員の身分を失わせることは「免職」と言い、民間企業に雇われている従業員をやめさせることは「解雇」と表現します。処分の内容は同じようなものですが、対象によって呼び方が異なることに注意しましょう。

懲戒免職と懲戒解雇の英語表記の違い

懲戒免職も懲戒解雇も英語にすると「disciplinary discharge」「disciplinary dismissal」となり、例えば上記の「懲戒免職にされる」を英語にすると「receive disciplinary dismissal」となります。

懲戒免職の意味

懲戒免職とは

懲戒免職とは、公務員が、懲戒処分としてその職をやめさせられることを意味しています。

懲戒免職の使い方

懲戒免職を使った分かりやすい例としては、「わいせつ事案で英語教員が懲戒免職となる」「二人の自衛官を懲戒免職処分にしました」「懲戒免職した後に一般企業に再就職することは可能です」などがあります。

その他にも、「起訴された警察官を懲戒免職処分にした」「懲戒免職になった場合に退職金はどうなりますか」「懲戒免職されても失業保険は支給されますか」「懲戒免職の事実は履歴書に書かないつもりです」などがあります。

懲戒免職とは、公務員に対して行われる懲罰処分のうち最も重いもので、公務員を強制的に解雇する処罰を意味します。懲戒免職の「懲戒」は不正や不当な行為に対して戒めの制裁を加えること、「免職」は公務員の職を一方的に免じ身分を失わせる処分を表す言葉です。

公務員の懲戒処分

公務員の懲戒処分には、処分が重い順から「免職」「停職」「減給」「戒告」の4つの種類があります。国家公務員は国家公務員法第82条1項、地方公務員は地方公務員法第29条1項で、懲戒処分の対象となる行為が定められています。

懲戒免職の対義語

懲戒免職の対義語・反対語としては、当事者本人の願い出を理由として公務員の職を解くことを意味する「依願免職」などがあります。

懲戒免職の類語

懲戒免職の類語・類義語としては、職務をやめさせることを意味する「罷免」、組織の秩序維持や義務違反のために科せられる制裁を意味する「懲戒処分」、公務員の非行を諭し自発的に辞職するように促す退職勧奨を意味する「諭旨免職」、厳重注意を行う懲戒処分を意味する「戒告」などがあります。

懲戒解雇の意味

懲戒解雇とは

懲戒解雇とは、労働者の職場秩序違反に対する制裁として行われる解雇を意味しています。

懲戒解雇の使い方

懲戒解雇を使った分かりやすい例としては、「不正行為を理由として懲戒解雇されました」「懲戒解雇した場合の退職金の扱いを調べる」「懲戒解雇通知書の文例を探しています」「懲戒解雇であっても解雇予告手当の支払い対象になります」などがあります。

その他にも、「懲戒解雇されても失業保険はもらえますか」「会社都合で懲戒解雇はできません」「懲戒解雇の事実を隠して転職活動をする」「履歴書に懲戒解雇の黒歴史を明記する」「懲戒解雇は再就職先で当然バレるでしょう」などがあります。

懲戒解雇とは、民間企業においる懲戒処分の中で最も重い制裁であり、会社が従業員との労働契約を一方的に解約する処分を意味します。懲戒解雇になると、退職金や年金などの金銭面だけでなく、転職にも影響するので、労働者のデメリットが大きい処罰と言えます。

懲戒解雇の理由

懲戒解雇の理由には、職場の金銭の横領などの犯罪行為、セクハラやパワハラなどのハラスメント行為、繰り返される無断欠勤や遅刻などがあります。ただし、懲戒解雇が認められるための要件として、就業規則に懲戒解雇になる場合の具体的な理由が明文化されていることが必要です。

懲戒解雇の対義語

懲戒解雇の対義語・反対語としては、従業員から会社に申し出て合意により成立する退職を意味する「依願退職」などがあります。

懲戒解雇の類語

懲戒解雇の類語・類義語としては、職をやめさせることを意味する「クビ」、その職を辞めさせることを意味する「解職」、労働者に対して厳重注意を与える懲戒処分を意味する「訓告処分」、一定期間の賃金を減額する処分を意味する「減給」などがあります。

懲戒免職の例文と使い方

1.公務員が懲戒免職となると、退職金と年金に影響が出てしまいます。
2.飲酒運転で懲戒免職になったらどうなるのか考えたことはありますか。
3.コンビニのセルフコーヒーを不正に量増したとして、市立中学の校長が懲戒免職になりました。
4.公務員にとっての懲戒免職とは、簡単に言えば一般企業における懲戒解雇と同等の処分です。
5.30代で懲戒免職となった彼のその後の人生は、決して明るくないだろう。

この言葉がよく使われる場面としては、公務員が懲戒処分としてその職を免ぜられることを表現したい時などが挙げられます。

上記の例文にあるように、懲戒免職とは懲戒処分の一つであり、公務員に対して使用される言葉です。

懲戒解雇の例文と使い方

1.実際に何をしたら懲戒解雇になるのかは、会社の就業規則などで定められています。
2.懲戒解雇を言い渡されて会社をクビになってしまったら、失業保険や退職金はもらえないのだろうか。
3.もし懲戒解雇されてしまったら、転職や再就職は困難になると思いませんか。
4.懲戒解雇されたからといって人生終了だと投げやりになる必要はありません。
5.懲戒解雇の理由ランキングTOP10をみて、無断欠勤は絶対にしないと心に決めました。

この言葉がよく使われる場面としては、使用者が労働者に対して制裁として行う解雇を表現したい時などが挙げられます。

上記の例文にあるように、懲戒解雇とは懲戒処分の一つであり、会社員に対して使用される言葉です。

懲戒免職と懲戒解雇という言葉は、どちらも「職務をやめさせること」を表します。どちらの言葉を使うか迷った場合、公務員が職務をやめさせられることを表現したい時は「懲戒免職」を、会社員が職務をやめさせられることを表現したい時は「懲戒解雇」を使うようにしましょう。

言葉の使い方の例文
編集者
株式会社セラーバンク/例文買取センター運営
例文買取センター