言葉の使い方の例文

言葉の使い方の例文

【タレント】と【芸能人】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「タレント」(読み方:たれんと)と「芸能人」(読み方:げいのうじん)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「タレント」と「芸能人」という言葉は、どちらもテレビやメディアで活躍する人のことを意味しているという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。
言葉の使い方の例文

【パフォーマンス】と【ダンス】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「パフォーマンス」と「ダンス」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「パフォーマンス」と「ダンス」という言葉は、「身体で表現を行う芸術」という共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。
言葉の使い方の例文

【マニュフェスト】と【マニフェスト】の意味の違いと使い方の例文

似た日本語の「マニュフェスト」(読み方:まにゅふぇすと)と「マニフェスト」(読み方:まにふぇすと)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「マニュフェスト」と「マニフェスト」という言葉は、間違えやすい日本語なのでご注意下さい。
言葉の使い方の例文

【余儀なくされる】と【せざるを得ない】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「余儀なくされる」(読み方:よぎなくされる)と「せざるを得ない」(読み方:せざるをえない)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「余儀なくされる」と「せざるを得ない」という言葉は、どちらもしないわけにはいかないことを意味しているという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。
言葉の使い方の例文

【手前味噌ですが】と【手前味噌で恐縮ですが】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「手前味噌ですが」(読み方:てまえみそですが)と「手前味噌で恐縮ですが」(読み方:てまえみそできょうしゅくですが)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「手前味噌ですが」と「手前味噌で恐縮ですが」という言葉は、どちらも自分で自分を褒めることを意味しているという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。
言葉の使い方の例文

【商習慣】と【商慣習】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「商習慣」(読み方:しょうしゅうかん)と「商慣習」(読み方:しょうかんしゅう)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「商習慣」と「商慣習」という言葉は、どちらも「ビジネス上のならわし」を意味しているという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。
言葉の使い方の例文

【長期的】と【中長期的】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「長期的」(読み方:ちょうきてき)と「中長期的」(読み方:ちゅうちょうき)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「長期的」と「中長期的」という言葉は、どちらも一定の期間を表しているという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。
言葉の使い方の例文

【ご返信ありがとうございます】と【ご返信いただきありがとうございます】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「ご返信ありがとうございます」(読み方:ごへんしんありがとうございます)と「ご返信いただきありがとうございます」(読み方:ごへんしんいただきありがとうございます)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「ご返信ありがとうございます」と「ご返信いただきありがとうございます」という言葉は、どちらも返信してくれたことに感謝することを意味しているという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。
言葉の使い方の例文

【苦戦】と【苦労】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「苦戦」(読み方:くせん)と「苦労」(読み方:くろう)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「苦戦」と「苦労」という言葉は、どちらも「苦しむさま」を意味しているという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。
言葉の使い方の例文

【フランク】と【ラフ】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「フランク」と「ラフ」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「フランク」と「ラフ」という言葉は、「気取らない様子」という共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。