今日の買取件数:20件/今月の買取件数:380件/累計買取件数:11,481件

【差し支えありません】と【差し支えございません】の意味の違いと使い方の例文

言葉の使い方の例文

似た意味を持つ「差し支えありません」(読み方:さしつかえありません)と「差し支えございません」(読み方:さしつかえございません)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。

どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。

「差し支えありません」と「差し支えございません」という言葉は、どちらも自分にとって不都合がないことを意味しているという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。




「差し支えありません」と「差し支えございません」の違い

「差し支えありません」と「差し支えございません」の意味の違い

「差し支えありません」と「差し支えございません」の違いを分かりやすく言うと、「差し支えありません」よりも「差し支えございません」の方が丁寧な表現という違いです。

「差し支えありません」と「差し支えございません」の使い方の違い

一つ目の「差し支えありません」を使った分かりやすい例としては、「これを行なっても日常生活には差し支えありません」「ここでお菓子を食べても差し支えありませんか」「あなたはそれでも差し支えありませんか」などがあります。

二つ目の「差し支えございません」を使った分かりやすい例としては、「山田様にご提示いただいた通りの金額で差し支えございません」「契約内容につきましてはこちらで差し支えございません」などがあります。

「差し支えありません」と「差し支えございません」の使い分け方

「差し支えありません」と「差し支えございません」は、どちらも自分にとって不都合がないことを意味する言葉で大きな違いはありません。

あえて違いを挙げるならば、「差し支えありません」よりも「差し支えございません」の方が丁寧な表現という点です。そのため、取引先などの特別な目上の人に対しては、「差し支えありません」ではなく「差し支えございません」の方を使うようにしましょう。

「差し支えありません」と「差し支えございません」の英語表記の違い

「差し支えありません」も「差し支えございません」も英語にすると「no problem」「That’s fine」「all right」となり、例えば上記の「あなたはそれでも差し支えありませんか」を英語にすると「Despite that there’s no hindrance for you」となります。

「差し支えありません」の意味

「差し支えありません」とは

「差し支えありません」とは、自分にとって不都合がないことを意味しています。

「差し支えありません」の使い方

「差し支えありません」を使った分かりやすい例としては、「会議の日程は来週の金曜日で差し支えありません」「こちらの展示物は写真撮影をしても差し支えありません」「ご提示いただいた金額で差し支えありません」などがあります。

「差し支えありません」は都合の悪い事情のことを意味する「差し支え」を否定形にした「差し支えない」を丁寧にした表現で、自分にとって不都合がないことを意味する言葉です。

「差し支えありません」は丁寧な表現なので、ビジネスーンで上司や取引先などの目上の人に使っても問題ありません。また、話し言葉と書き言葉どちらでも使えますが、ビジネスメールで使うことが一番多いです。

「差し支えありません」は「差支えありません」とも表記可能

「差し支えありません」は「差支えありません」と表記しても問題ないのですが、「差し支えありません」の方が一般的な表現と覚えておきましょう。

「差し支えありません」の類語

「差し支えありません」の類語・類義語としては、自分が気にしていないことを意味する「構いません」、問題にするほど重要なことではないことを意味する「問題ありません」などがあります。

「差し支えございません」の意味

「差し支えございません」とは

「差し支えございません」とは、自分にとって不都合がないことを意味しています。

「差し支えございません」の使い方

「差し支えございません」を使った分かりやすい例としては、「特に急いでいるわけではないので差し支えございません」「提案いただいた内容で差し支えございません」「はい、その日程で差し支えございません」などがあります。

「差し支えございません」は都合の悪い事情のことを意味する「差し支え」を否定形にした「差し支えない」を丁寧にした表現で、自分にとって不都合がないことを意味する言葉です。

「差し支えございません」は丁寧な表現なので、ビジネスーンで上司や取引先などの目上の人に使っても問題ありません。また、「差し支えございません」は「差し支えありません」をさらに丁寧にした表現なので、特別な目上の人に対して使うこともできます。

「差し支えございません」は「差支えございません」とも表記可能

「差し支えございません」は「差支えございません」と表記しても問題ないのですが、「差し支えございません」の方が一般的な表現と覚えておきましょう。

「差し支えございません」の類語

「差し支えございません」の類語・類義語としては、都合の悪い事情はないことを意味する「支障はございません」、都合の悪いことはないことを意味する「不都合はございません」、ある物事を行うのに具合の悪い事情がないことを意味する「差し障りございません」などがあります。

「差し支えありません」の例文

1.発送は来週の月曜日になりますがよろしいでしょうか?はい、差し支えありません。
2.この件についての契約内容は、以前ご提示いただいた通りで差し支えありません。
3.この内容で差し支えありませんので、早速作業の方に取りかからせていただきます。
4.これら書類の提出は、今日じゃなくても差し支えありません。
5.お見積りありがとうございました。この金額で差し支えありませんので、よろしくお願いいたします。
6.当店では商品の写真撮影は差し支えありませんので、店頭価格の確認などにご活用ください。
7.すみませんが、ここで食事をしても差し支えありませんか?はい、大丈夫ですよ。ただゴミは持ち帰ってくださいね。
8.わたしの本来の役職は課長代理なのだが、みんなが課長と呼ぶことに対してはなんら差し支えありません。
9.商品の代金のお支払いは後払いでも差し支えありません。コンビニ支払いや銀行振込をご利用くださいませ。
10.明日の仕事に差し支えありませんように、もしよろしければ車で家まで送って差し上げましょうか?

この言葉がよく使われる場面としては、自分にとって不都合がないことを表現したい時などが挙げられます。

上記の例文のように、「差し支えありません」はビジネスシーンにおいてよく使われている言葉です。

「差し支えございません」の例文

1.新規契約の件ですが、おっしゃる通りで差し支えございません。
2.こちらの内容で差し支えございませんので、是非ともよろしくお願いいたします。
3.会議の日程は今週の金曜日になりますがよろしいでしょうか?はい、差し支えございません。
4.そちらのご提示いただいた金額で差し支えございませんので、よろしくお願いいたします。
5.お見積りありがとうございました。これで差し支えございませんので、是非御社にお願いしたいです。
6.こちらの書類は後日郵送で送っていただいても差し支えございません。
7.ご連絡ありがとうございます。入金は25日でも差し支えございません。どうぞよろしくお願いいたします。
8.モニターアンケートの提出期限につきましては特に急いでいるというわけではないので差し支えございません。
9.もし差し支えございませんでしたら、弊社のアンケートにご協力いただいてもよろしいですか?
10.ここにある音源は個人利用だけでなく商用利用でも差し支えございません。ただし二次配布は禁止しております。

この言葉がよく使われる場面としては、自分にとって不都合がないことを表現したい時などが挙げられます

上記の例文のように、「差し支えございません」はビジネスシーンにおいてよく使われている言葉です。

「差し支えありません」と「差し支えございません」はどちらも自分にとって不都合がないことを表します。どちらの言葉を使うか迷った場合、「差し支えありません」よりも「差し支えございません」の方が丁寧な表現と覚えておきましょう。

言葉の使い方の例文
編集者
株式会社セラーバンク/例文買取センター運営
例文買取センター