今日の買取件数:20件/今月の買取件数:290件/累計買取件数:13,766件

【恒常的】と【日常的】の意味の違いと使い方の例文

言葉の使い方の例文

似た意味を持つ「恒常的」(読み方:こうじょうてき)と「日常的」(読み方:にちじょうてき)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。

どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。

「恒常的」と「日常的」という言葉は、どちらも「変わらずに続いているさま」を意味しているという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。




恒常的と日常的の違い

恒常的と日常的の意味の違い

恒常的と日常的の違いを分かりやすく言うと、恒常的とは一定で変わらないこと、日常的とは日々繰り返されることという違いです。

恒常的と日常的の使い方の違い

一つ目の恒常的を使った分かりやすい例としては、「国民は恒常的インフレに苦しんでいる」「いじめに関する情報を恒常的に収集する」「飲食業は恒常的に残業が発生しやすい」「産業廃棄物は恒常的に発生している」などがあります。

二つ目の日常的を使った分かりやすい例としては、「日常的な予防ケアで虫歯を防ごう」「朝の交通渋滞は日常的な光景です」「日常的に使う日本語を英語にしてみよう」「日常的な応急手当を保健の授業で習いました」などがあります。

恒常的と日常的の使い分け方

恒常的と日常的という言葉は、どちらも変わらないことや、同じことが繰り返し続くことを表しますが、意味や使い方には違いがあります。

恒常的とは、ある状態が一定で変わらないことを意味します。「恒常的インフレ」「恒常的に残業が発生する」のように、日常会話よりもビジネスシーンで使われることが多い言葉です。「恒常的インフレ」とは、物価水準が上昇し続ける現象がずっと続いていることを表しています。

日常的とは、日々繰り返されるさま、常日頃よく見られるさまを意味します。生活に密着した事柄に対して使われることが多く、「日常的な応急手当」とは、日常生活で頻繁に起こるような怪我に対処する間に合わせの手当てを表します。

つまり、恒常的とは状態がずっと変わらないこと、日常とは日々繰り返されることを意味します。また、恒常的はビジネスシーンで使われる言葉であり、日常的は生活に関して使われる言葉です。これらが、恒常的と日常的という言葉の明確な違いになります。

恒常的と日常的の英語表記の違い

恒常的を英語にすると「constant」「changeless」「invariant」となり、例えば上記の「恒常的インフレ」を英語にすると「constant inflation」となります。

一方、日常的を英語にすると「routine」「mundane」「everyday」となり、例えば上記の「日常的な予防ケア」を英語にすると「routine preventive care」となります。

恒常的の意味

恒常的とは

恒常的とは、一定していて変わらないさまを意味しています。

表現方法は「恒常的に発生」「恒常的に残業」「恒常的な課題」

「恒常的に発生」「恒常的に残業」「恒常的な課題」などが、恒常的を使った一般的な言い回しです。

恒常的の使い方

恒常的を使った分かりやすい例としては、「恒常的な業務には常勤職員が原則です」「一時的な収入は恒常的収入に含まれません」「英語教育のカリキュラムを恒常的に見直す」「恒常的に学んでいることはありますか」などがあります。

その他にも、「恒常的な雇用関係を示す書類を提出してください」「これまで恒常的に残業を続けてきました」「食糧問題は恒常的な課題になっています」「学校では恒常的にいじめの問題が発生している」などがあります。

恒常的の「恒常」とは、定まっていて変わらないこと、一定していて変わらないことを意味します。そのような性質や傾向であることを表す「的」と組み合わさり、恒常的とは、常に変わらず一定であることを意味する言葉です。

「恒常的な雇用関係」の意味

上記の例文にある「恒常的な雇用関係」とは、主に建設業法で用いられる表現であり、一定の期間にわたって特定の建設業者に勤務し、日々一定時間以上の職務に従事することが担保されている雇用関係のことです。

恒常的の対義語

恒常的の対義語・反対語としては、物事が長続きしないさまを意味する「一時的」、途切れたり続いたりするさまを意味する「断続的」、物事の範囲や数量を限ることを意味する「限定」などがあります。

恒常的の類語

恒常的の類語・類義語としては、ある状態が長続きするさまを意味する「永続的」、いつまでもその状態が続くさまを意味する「恒久的」、状態を保ち続けるさまを意味する「持続的」、変わらないことや不易を意味する「不変」、いつも一定しているさまを意味する「コンスタント」などがあります。

日常的の意味

日常的とは

日常的とは、毎日のように繰り返されるさま、ふだん通りであるさまを意味しています。

表現方法は「日常的に使う」「日常的になる」「日常的な会話」

「日常的に使う」「日常的になる」「日常的な会話」などが、日常的を使った一般的な言い回しです。

日常的の使い方

日常的を使った分かりやすい例としては、「フリマアプリを日常的に利用しています」「日常的にプロテインと運動を取り入れています」「日常的に体に生息している微生物がいます」「日常的手洗いと衛生的手洗いは違います」などがあります。

その他にも、「日常的に英語を使うようにしています」「日常的な英語フレーズはマスターしました」「子育てのなかで日常的な応急手当を身に付ける」「日常的に災害に対して備えることが重要です」などがあります。

日常的という言葉の「日常」は、毎日のように起こっており、いつもと何ら変わらないことを意味します。そのような性質を持ったものを表す「的」と結びつき、日常的とは、毎日のように繰り返されるさま、ふだん通りで当たり前であることを意味します。

「日常的手洗い」の意味

日常的を用いた日本語には「日常的手洗い」があります。日常的手洗いとは、食事前やトイレの後など日常的な行動に伴った手洗い法のことです。対する言葉には、医療行為の前後に行う消毒薬と流水、あるいはアルコール擦式製剤を用いた「衛生的手洗い」があります。

日常的の対義語

日常的の対義語・反対語としては、日常的ではないことや当たり前ではないことを意味する「非日常」、他との間にはっきりした区別があることを意味する「特別」などがあります。

日常的の類語

日常的の類語・類義語としては、普通の場合や普段を意味する「いつも」、特殊な事物や場合についてでなく広く認められ行き渡っているさまを意味する「一般的」、特別でなく普通であることを意味する「尋常」などがあります。

恒常的の例文

1.わが国の産業は、少子高齢化により恒常的な人手不足に直面しています。
2.貿易収支は慢性的な赤字から黒字に転じ、恒常的に赤字だった経常収支も黒字に転換しました。
3.扶養されるべき人であるかどうかの基準は、恒常的な収入で判断されます。
4.私どもの英語教室では定期的に講師の能力査定を行い、恒常的なレッスンの品質向上を図っています。
5.残業が恒常的に発生する原因をしっかりと分析し、業務を改善しましょう。
6.求人を出しても人が集まらず恒常的な人手不足が続いているが、このままでは現場の負担が増すばかりで退職者が続出するのではないかと懸念している。
7.国民は恒常的なデフレに苦しんでいるのに、政府はさらに増税をしようとしているのだから怒り心頭だ。
8.政府は恒常的に電力が不足した場合に、国民に節電をお願いして何とか乗り切るという善意に頼ったやり方を速やかに改める必要がある。
9.飲食業界は恒常的に残業が発生しやすいので、AIによる効率的な業務によって残業を減らす試みがなされている。
10.かねてから食糧問題は恒常的な課題となっているが、世界的な人口増のよって益々問題が深刻化する恐れがあった。

この言葉がよく使われる場面としては、常に変わらず同じであるさまを表現したい時などが挙げられます。

例文2にある恒常的と慢性的の違いは、恒常的は望ましい状態にも望ましくない状態にも使われますが、慢性的は望ましくない状態が続くことに対してのみ使われる点です。

日常的の例文

1.眼鏡は日常的に使うものなので、気に入ったデザインのものを買った方がいいよ。
2.高齢者が日常的にどれぐらいの頻度で外出しているのかを調査しています。
3.一人暮らしの高齢者には、日常的な買い物に困難を抱える人が少なくありません。
4.虐待の定義は、立場の強い者が弱い者に対して暴力や暴言を日常的に与える行為だと思います。
5.留学するにあたり、ネイティブが日常的に使う英語のフレーズを覚えました。
6.日常的に運動をする習慣がないため、コロナ禍でさらに運動不足に拍車がかかり体力不足と体重増加が悩みの種である。
7.彼は小さい頃から日常的に様々な音楽に囲まれて生活していたので、そのまま音大に入り、将来は作曲家になることを目指していた。
8.親兄弟はずっと仲が悪かったので日常的な会話すらもままならない状態で、たまに口をきいたかと思えば、口論に発展してしまった。
9.夏休み期間の日常的な風景として見られるラジオ体操は、海外の人から見るととても不思議な光景に見えるのかもしれない。
10.海外の大学は、日本の大学と違い課題の量が多く大変であったが、留学生活はすべてが非日常的であり、刺激に満ちたものであった。

この言葉がよく使われる場面としては、日常においてよく見られるさまを表現したい時などが挙げられます。

上記の例文にあるように、日常的という言葉は、生活に密着した事柄に対して、当たり前であるさまを表しています。

恒常的と日常的という言葉は、どちらも「変わらないさま、繰り返されるさま」を表します。どちらの言葉を使うか迷った場合、一定して変わらないことを表現したい時は「恒常的」を、毎日のように起こることを表現したい時は「日常的」を使うようにしましょう。

言葉の使い方の例文
編集者
株式会社セラーバンク/例文買取センター運営
例文買取センター