今日の買取件数:20件/今月の買取件数:520件/累計買取件数:14,566件

【感傷的】と【感情的】の意味の違いと使い方の例文

言葉の使い方の例文

似た意味を持つ「感傷的」(読み方:かんしょうてき)と「感情的」(読み方:かんじょうてき)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。

どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。

「感傷的」と「感情的」という言葉は、どちらも精神状態を表しているという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。




感傷的と感情的の違い

感傷的と感情的の意味の違い

感傷的と感情的の違いを分かりやすく言うと、感傷的とは悲哀の情を表し、感情的とは喜怒哀楽という感情全般を表すという違いです。

感傷的と感情的の使い方の違い

一つ目の感傷的を使った分かりやすい例としては、「これは別れをテーマにした感傷的な詩である」「秋の夜長は感傷的に気分になりがちだ」「感傷的な人は何かとめんどくさい」「この曲を聴くと決まって感傷的になる」などがあります。

二つ目の感情的を使った分かりやすい例としては、「生産性のない感情的な議論はやめよう」「すぐに怒鳴る感情的な上司がいます」「感情的な人への対処法が知りたいです」「感情的にならない気持ちの整理術はありますか」などがあります。

感傷的と感情的の使い分け方

感傷的と感情的という言葉は、どちらも心のありさまや精神状態を表しますが、意味や使い方には違いがあります。

感傷的とは、心を痛めたり悲しんでいる精神状態を表現する言葉です。心が悲哀の感情に支配され、涙もろくなっている状態を表します。上記の例文の「感傷的な詩」とは、もの悲しい感情を起こさせ、涙を誘うような詩のことです。

感情的とは、感情をそのまま表して興奮するさまを意味します。特に怒りを爆発させることを表現する言葉ですが、その他にも、嬉しい、悲しい、楽しいなど様々な気持ちの高ぶりを表す時にも用いることができます。

つまり、感傷的は悲哀の情を表す時に用いられますが、感情的は悲哀だけでなく喜怒哀楽という感情全般を表現します。この点が、感情的と感情的という言葉の明確な違いになります。

感傷的と感情的の英語表記の違い

感傷的も感情的も英語にすると「emotional」「sentimental」となり、例えば上記の「感傷的な詩」を英語にすると「a sentimental poem」となります。

感傷的の意味

感傷的とは

感傷的とは、感情を動かされやすく、何かにつけて涙もろくなっているさまを意味しています。

表現方法は「感傷的な人」「感傷的な言葉」「感傷的になりやすい」

「感傷的な人」「感傷的な言葉」「感傷的になりやすい」などが、感傷的を使った一般的な言い回しです。

感傷的の使い方

感傷的を使った分かりやすい例としては、「昔を思い出して感傷的になってしまった」「感傷的な小説は読まないようにしている」「お金の使い方を注意されて感傷的になっている」「英語で赤点をとった娘は感傷的になっています」などがあります。

その他にも、「芸術家タイプには感傷的な人が多い」「チャイコフスキーの感傷的なワルツを聴く」「感傷的になりやすい心の病気があります」「ノスタルジックな映画を観て感傷的な気分になる」などがあります。

感傷的の「感傷」は、文字通り「感じて心をいためること」であり、物事に感じやすく、すぐ悲しんだり同情したりする心の傾向を表します。そのような性質を表す「的」と結び付き、感傷的とは、悲哀の感情におぼれやすいさま、涙もろくなっているさまを意味します。

感傷的とはセンチメンタルになることであり、失恋で傷ついている時、仕事で失敗をして落ち込んでいるとき、不幸があって悲しんでいる時などに陥る状態のことです。人の心理状態を表しますが、「感傷的な映画」「感傷的な曲」など、感傷的な気分にさせる物事を形容する時にも用いられています。

感傷的の対義語

感傷的の明確な対義語や反対語は存在しませんが、近い言葉としては、論理にかなっているさまを意味する「論理的」、道理や論理にかなっているさまを意味する「合理的」などがあります。

感傷的の類語

感傷的の類語・類義語としては、感じやすく涙もろいさまを意味する「センチメンタル」、現実を離れ情緒的で甘美なさまを意味する「ロマンチック」、感受性が強く事物に感じやすいさまを意味する「多情多感」、義理人情を重んじ通俗的で情緒的であるさまを意味する「浪花節的」などがあります。

感情的の意味

感情的とは

感情的とは、感情に関するさまを意味しています。

その他にも、「理性を失って感情をむきだしにするさま」の意味も持っています。

表現方法は「感情的になる」「感情的に怒る」「感情的な人」

「感情的になる」「感情的に怒る」「感情的な人」などが、感情的を使った一般的な言い回しです。

感情的の使い方

「孤独感は感情的な問題です」「感情的知性とは心の知能指数のことです」「職場には感情的レジリエンスが必要だ」などの文中で使われている感情的は、「感情に関するさま」の意味で使われています。

一方、「感情的にならない方法を教えて欲しい」「何かと感情的な人といると疲れる」「彼はすぐ感情的になる人だ」「感情的にならない方法を教えて欲しい」「感情的になる前に一呼吸おこう」などの文中で使われている感情的は、「感情をむきだしにするさま」の意味で使われています。

感情的とは、上記の例文にあるように二つの意味がありますが、一般的には「理性を失って感情をむきだしにするさま」の意味で用いられています。喜怒哀楽という感情の中でも、特に怒りを爆発させるような様子を表現する時に用いられる言葉です。

感情的という言葉は、理性的や冷静とは反対の状態を意味するため、マイナスイメージを伴うものです。他人に対して使うと悪口に捉えられる可能性が高いので、使い方には注意しましょう。

感情的の対義語

感情的の対義語・反対語としては、本能や感情に動かされず冷静に理性の判断に従うさまを意味する「理性的」、理知によって冷静に物を考え行動するさまを意味する「理知的」、論理的であるさまを意味する「ロジカル」などがあります。

感情的の類語

感情的の類語・類義語としては、感情に動かされやすいさまを意味する「エモーショナル」、神経質なさまや神経過敏なさまを意味する「ナーバス」、異常に興奮しているさまを意味する「ヒステリック」その時々の気分によって言動が変わりやすい人を意味する「気分屋」などがあります。

感傷的の例文

1.感傷的な人の特徴に、感受性が強くて簡単に感情移入してしまう傾向があります。
2.夏が終わる頃になると感傷的になりやすい気がするのは、私だけだろうか。
3.感傷的になりやすい人が罹りやすい病気はあるのか、ネットで検索してみました。
4.最近の若者がよく使う「エモい」には、感動や哀愁あるいは感傷的など色々な意味が含まれています。
5.念願だった英語留学の選考に落ちた友人に、感傷的な言葉をかけないように気を付けました。
6.ドライで合理的な課長と、感傷的だが思いやりのある部長は何かと対立していて、部内で何となく派閥のようなものができてしまった。
7.今日は恋愛ドラマを見て感傷的になったり、痛ましい事件の報道に涙したりするので、心が疲れているのかなと思いました。
8.娘は今まで上位クラスにしかいたことがなかったので、はじめての下位クラスに感傷的になっているのだろう。
9.私は失恋した若者にはいつも、年を取ると恋愛で感傷的になることはなくなるので、今のうちにたくさん味わいなさいと言い聞かせます。
10.気づいたら人生の折り返しに差し掛かって、ずいぶん年を取ったと感傷的になることもあるが、まだまだ若い世代には負けたくないですね。

この言葉がよく使われる場面としては、感情が異常に刺激されやすいさま、悲哀の感情におぼれやすいさまを表現したい時などが挙げられます。

例文1にある「感傷的な人」とは、物事に繊細で傷つきやすい人、悲しみの感情に敏感になっている状態の人のことです。

感情的の例文

1.英語文化圏において、感情的な表現にはジェスチャーやアイコンタクトが欠かせません。
2.仕事で感情的になることにはデメリットが多いものですが、熱意をもってプレゼンするなどメリットもあります。
3.感情的はいい意味ではないので、他人に言われると気分が悪くなります。
4.何かと感情的になる人への対処法を知って、上手く対処できるようになりたい。
5.すぐカッとなる感情的な人とは、できるだけ関わらないようにしています。
6.私は子持ちのパート社員で感情的な人や仕事が遅い人のフォローをさせられることが多いが、そんな私のストレスは家庭で発散させてしまうので、家と外で評価が真っ二つだと思う。
7.子供ながらにいつもは冷静沈着の父親があそこまで感情的になっているのには驚きました。きっとそれだけ重大な事件だったんだろう。
8.普通だったら相手に怒鳴り散らしたいところを、まったく感情的にならずに話を聞いていられるのだから、すごいとしか言いようがありません。
9.常務と専務はプロジェクトの方向性を巡って対立しているのではなく、単に感情的にお互いを嫌っているだけなのだ。
10.彼はちょっと気に入らないことがあるとすぐに感情的になるので、一日一緒にいるだけでとても疲れてしまいました。

この言葉がよく使われる場面としては、感情の面であるさま、感情をそのまま表わして興奮するさまを表現したい時などが挙げられます。

例文2にある「感情的になる」とは、激しくわき起こる感情に駆られ、冷静さをなくすことを意味します。例文5の「感情的な人」とは、理性を失いやすく感情に支配されがちな人のことです。特に怒りっぽい人を指す言葉です。

感傷的と感情的という言葉は、どちらも人の心理状態を表します。どちらの言葉を使うか迷った場合、悲哀の感情におぼれやすいさまを表現したい時は「感傷的」を、喜怒哀楽の感情をむき出しにして興奮するさまを表現したい時は「感情的」を使うようにしましょう。

言葉の使い方の例文
編集者
株式会社セラーバンク/例文買取センター運営
例文買取センター