言葉の使い方の例文

言葉の使い方の例文

【業者】と【業社】の意味の違いと使い方の例文

同じ「ぎょうしゃ」という読み方、似た意味を持つ「業者」と「業社」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「業者」と「業社」という言葉は同音の言葉ですが、それぞれの漢字によって使い方には少し違いがあります。
言葉の使い方の例文

【随行】と【同行】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「随行」と「同行」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「随行」と「同行」という言葉は、どちらも誰かとどこかへ行くことを表すという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。
言葉の使い方の例文

【寒い】と【冷たい】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「寒い」と「冷たい」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「寒い」と「冷たい」という言葉は、両方とも英語で「Cold」と書き、本来の意味は違いますが、場合によっては混同して使われる傾向があります。
言葉の使い方の例文

【暖かい】と【温かい】の意味の違いと使い方の例文

同じ「あたたかい」という読み方、似た意味を持つ「暖かい」と「温かい」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「暖かい」と「温かい」という言葉は同音の言葉で、どちらも似た意味を持ちますが、それぞれの漢字によって使い方には少し違いがあります。
言葉の使い方の例文

【修正】と【訂正】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「修正」と「訂正」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「修正」と「訂正」という言葉は、どちらも何かを正す意味を持つという共通点があり、本来の意味は違いますが混同して使われる傾向があります。
言葉の使い方の例文

【寂しい】と【淋しい】の意味の違いと使い方の例文

同じ「さみしい」「さびしい」という読み方、似た意味を持つ「寂しい」と「淋しい」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「寂しい」と「淋しい」という言葉は同音の言葉ですが、それぞれの漢字によって使い方には少し違いがあります。
言葉の使い方の例文

【制作】と【製作】の意味の違いと使い方の例文

同じ「せいさく」という読み方、似た意味を持つ「制作」と「製作」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「制作」と「製作」という言葉は同音の言葉ですが、それぞれの漢字によって使い方には少し違いがあります。
言葉の使い方の例文

【おざなり】と【なおざり】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「おざなり」と「なおざり」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「おざなり」と「なおざり」という言葉は、どちらもいい加減である様子を表す共通点があり、本来の意味は違いますが混同して使われる傾向があります。
言葉の使い方の例文

【清算】と【精算】の意味の違いと使い方の例文

同じ「せいさん」という読み方、似た意味を持つ「清算」と「精算」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「清算」と「精算」という言葉は同音の言葉で、どちらも「金銭などを整理する」という似た意味を持ちますが、それぞれの言葉の使い方には少し違いがあります。
言葉の使い方の例文

【無償】と【無料】の意味の違いと使い方の例文

似た意味を持つ「無償」と「無料」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。「無償」と「無料」という言葉は、どちらも金銭を支払う必要がないという意味の共通点があり、本来の意味は違いますが混同して使われる傾向があります。