今日の買取件数:20件/今月の買取件数:535件/累計買取件数:9,281件

【平素より】と【平素は】の意味の違いと使い方の例文

言葉の使い方の例文

似た意味を持つ「平素より」(読み方:へいそより)と「平素は」(読み方:へいそは)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。

どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。

「平素より」と「平素は」という言葉は、どちらも普段からやいつものことを意味しているという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。




「平素より」と「平素は」の違い

「平素より」と「平素は」の意味の違い

「平素より」と「平素は」の違いを分かりやすく言うと、「平素より」とは定型文以外でも使われる、「平素は」とは定型文でしか使われないという違いです。

「平素より」と「平素は」の使い方の違い

一つ目の「平素より」を使った分かりやすい例としては、「平素よりお世話になっているお客様とのゴルフを行ないました」「平素より大変お世話になっております吉田です」「平素より当店をご利用くださり大変ありがとうございます」などがあります。

二つ目の「平素は」を使った分かりやすい例としては、「平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます」「平素より格別のご愛顧を賜り誠に有難うございます」などがあります。

「平素より」と「平素は」の使い分け方

「平素より」と「平素は」はどちらも普段からや、いつものことを表す言葉ですが、使い方に少し違いがあるので注意が必要です。

「平素は」は、上記の「平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます」「平素より格別のご愛顧を賜り誠に有難うございます」などのように定型文でしか使いません。

一方、「平素より」は定型文以外でも使うことが可能です。そのため、「平素より」の方が広く一般的に使われています。

「平素より」と「平素は」の英語表記の違い

「平素より」も「平素は」も直訳した英語表現はありませんが近い表現として、感謝を表すことを意味する「Thank you as always」「Thanks for your continued support」などがあります。

「平素より」の意味

「平素より」とは

「平素より」とは、普段からやいつものことを意味しています。

表現方法は「平素よりお世話になっております」「平素より格別のご高配を賜り」

「平素よりお世話になっております」「平素より格別のご高配を賜り」「平素より格別のご愛顧を賜り誠に有難うございます」などが、「平素より」を使った一般的な言い回しになります。

「平素より」の使い方

「平素より」を使った分かりやすい例としては、「平素よりお世話になっているお客様との合同キャンプを行いました」「平素よりご尽力いただきありがとうございます」「平素よりご厚情をいただき誠にありがたく存じます」などがあります。

「平素より」は普段や常日頃を意味する「平素」に、動作や作用の起点を表す「より」が合わさり、普段からやいつものことの意味で使われている言葉です。

また、「平素より」は普段からやいつものことをより丁寧に表現した言葉なので、ビジネスシーンにおいて広く一般的に使われています。

「平素より大変お世話になっております」はメールの冒頭

一つ目はビジネスメールの冒頭で「平素より大変お世話になっております」のように挨拶として使います。

「平素より格別のご高配を賜りお礼申し上げます」は新年の挨拶文

二つ目は「平素より格別のご高配を賜りお礼申し上げます」のように、新年のお知らせや休業のお知らせなどの堅い挨拶文として使うことです。

「平素より当店のサービスをご利用いただき誠にありがとうございます」は顧客への感謝

三つ目は「平素より当店のサービスをご利用いただき誠にありがとうございます」のように、顧客に対して感謝を伝える場合に使います。

「平素より」は初対面の相手には使えない

「平素より」を使う上で注意しなければならいのは、初対面の相手には使えないという点です。「平素より」は普段からやいつものことを意味しているため、面識のある相手に対して使う言葉になります。

また、「平素より」はかしこまった表現なので、同僚などの親しい間柄において使うのは適していません。その場合は、「いつも」などを使うのが適切でしょう。

「平素より」の類語

「平素より」の類語・類義語としては、普段からのことを意味する「日頃より」、先頃のことを意味する「先般より」などがあります。

「平素は」の意味

「平素は」とは

「平素は」とは、普段からやいつものことを意味しています。

表現方法は「平素は格別のご高配を」「平素は格別のご厚情を」

「平素は格別のご高配を」「平素は格別のご厚情を賜り厚く御礼申し上げます」などが、「平素は」を使った一般的な言い回しになります。

「平素は」の使い方

「平素は」を使った分かりやすい例としては、「平素はご愛顧を受け賜わり厚くお礼申し上げます」「平素は格別のご厚情を賜り心より御礼申し上げます」「平素は大変お世話になっております」などがあります。

「平素は」は普段や常日頃を意味する「平素」に、判断の主題を提示する意を表す「は」が合わさり、普段からやいつものことの意味で使われている言葉です。

また、「平素は」は普段からやいつものことをより丁寧に表現した言葉なので、ビジネスシーンにおいて使うのが一般的です。

「平素は」はビジネス文書の書き出しで定型文

「平素は」の特徴としては、上記の例文の「平素はご愛顧を受け賜わり厚くお礼申し上げます」「平素は格別のご厚情を賜り心より御礼申し上げます」のような、定型文でしか使わないという点になります。

「平素は」は初対面の相手には使えない

「平素は」を使う上で注意しなければならいのは、初対面の相手には使えないという点です。「平素は」は普段からやいつものことを意味しているため、面識のある相手に対して使う言葉になります。

また、「平素は」はかしこまった表現なので、同僚などの親しい間柄において使うのは適していません。その場合は、「いつも」などを使うのが適切でしょう。

「平素は」の類語

「平素は」の類語・類義語としては、普段からのことを意味する「常日頃から」、いつものことを意味する「常々」などがあります。

「平素より」の例文

1.平素より当店をご利用のお客様に感謝の気持ちを込めて、50%OFFセールを行っております。
2.平素より、何かとお引き立てをいただき深く感謝申し上げます。
3.平素よりご利用いただき、ありがとうございます。誠に勝手ながら、本日は休業とさせていただきます。
4.平素より我が社のサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
5.平素より大変お世話になっております。10月11日付けのメールによるご注文取消しの件、承知いたしました。
6.平素より大変お世話になっております。ご質問の件につきましては、当初お伝えさせていただいた内容で対応させていただきますので、ご安心いただければと存じます。
7.この度は平素よりお世話になっている皆様方へ向けて、弊社の製品やサービスを特別価格でご提供することになりました。
8.拝啓、連日厳しい寒さが続いております。ご家族の皆様方には平素より格別のご高配を賜り益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
9.平素より鈴木様には弊社のプロジェクトのご理解とご尽力の程をいただきまして誠にありがとうございます。
10.「平素より大変お世話になっております。」というメールが届く時にはそんなにお世話になっていないなと意地悪な見方をしてしまう。

この言葉がよく使われる場面としては、普段からやいつものことを表現したい時などが挙げられます。

上記の例文のように、「平素より」はビジネスシーンにおいてよく使われている言葉です。

「平素は」の例文

1.平素は心ならずも無沙汰に打ち過ぎまして、誠に申しわけございません。
2.平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。
3.平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。誠に勝手ながら、本日から1週間臨時休業とさせていただきます。
4.平素は格別のご愛顧を頂き誠にありがとうございます。先日はこちらの手違いいで、ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんでした。
5.平素は何かとお引き立てを賜りありがとうございます。当店は皆様のおかげを持ちまして無事5周年を迎えることができました。
6.「平素は大変お世話になっております」と挨拶したところ、きょとんとした顔をされたため、一瞬だけマスクを外したところ「あぁ、こちらこそお世話になっております」と返してもらえた。
7.平素は格別のご厚情を賜りまして、まことにありがとうございます。今後も変わらぬお付き合いのほど、よろしくお願い申し上げます。
8.平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。弊社では誠に勝手ながら8月の下記日程を夏期休業とさせていただきます。
9.平素は大変お世話になっております。ご挨拶が遅くなりましたが、この度はアカウントをフォローしていただき誠にありがとうございました。
10.平素はビジネス投資メルマガをご購読いただきましてありがとうございます。今後とも質の高い情報の発信に努めますのでどうぞよろしくお願いいたします。

この言葉がよく使われる場面としては、普段からやいつものことを表現したい時などが挙げられます。

上記の例文のように、「平素より」はビジネスシーンにおいてよく使われている言葉です。

「平素より」と「平素は」はどちらも普段からやいつものことを表します。どちらの言葉を使うか迷った場合、定型文以外でも使えるのが「平素より」、定型文でしか使えないのが「平素は」と覚えておきましょう。

言葉の使い方の例文
編集者
株式会社セラーバンク/例文買取センター運営
例文買取センター