今日の買取件数:20件/今月の買取件数:535件/累計買取件数:9,281件

【振り返る】と【振り向く】の意味の違いと使い方の例文

言葉の使い方の例文

似た意味を持つ「振り返る」(読み方:ふりかえる)と「振り向く」(読み方:ふりむく)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。

どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。

「振り返る」と「振り向く」という言葉は、どちらも後ろを向くことを意味しているという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。




「振り返る」と「振り向く」の違い

「振り返る」と「振り向く」の意味の違い

「振り返る」と「振り向く」の違いを分かりやすく言うと、「振り返る」とは後ろを向く動作に重点が置かれている、「振り向く」とは後ろを向いて何かを見る動作に重点が置かれているという違いです。

「振り返る」と「振り向く」の使い方の違い

一つ目の「振り返る」を使った分かりやすい例としては、「今日一日の思い出を振り返る」「背後で大きな音がしたので振り返ると看板が倒れていた」「卒業する友達と一緒に学生生活を振り返る」「彼女は振り返って私の方を見ました」などがあります。

二つ目の「振り向く」を使った分かりやすい例としては、「彼氏に呼ばれて振り向く」「大きな物音に驚いて振り向きました」「好きな人を振り向かせたいので毎日努力しています」「彼女は私の方を振り向いた」などがあります。

「振り返る」と「振り向く」の使い分け方

「振り返る」と「振り向く」はどちらも後ろを向くことを意味する言葉ですが、使い方に少し違いがあるので注意が必要です。

「振り返る」は後方へ顔を向けること、つまり後ろを向く動作のことを表しています。一方、「振り向く」は顔や体を後方へ向けて見ること、つまり後ろ向いて何かを見る場合に使います。

「振り返る」は後ろを向く動作に重点が置かれているのに対して、「振り向く」は後ろを向いて何かを見る動作に重点が置かれているのが違いと覚えておきましょう。

また、「振り返る」は過ぎ去った事柄を思い出すことの意味で使うのに対して、「振り向く」はその方へ注意を向けることの意味で使うというのも違いの一つです。

「振り返る」と「振り向く」の英語表記

「振り返る」を英語にすると「turn around」「look back」「review」となり、例えば上記の「彼女は振り返って私の方を見ました」を英語にすると「She looked back at me」となります。

一方、「振り向く」を英語にすると「turn one’s face」「turn around」「look around」となり、例えば上記の「彼女は私の方を振り向いた」を英語にすると「She turned around me」となります。

「振り返る」の意味

「振り返る」とは

「振り返る」とは、後方へ顔を向けることを意味しています。その他にも、過ぎ去った事柄を思い出すことの意味も持っています。

表現方法は「ニュースで振り返る」「日記で振り返る」「この一年を振り返る」

「ニュースで振り返る」「日記で振り返る」「この一年を振り返る」などが、「振り返る」を使った一般的な言い回しです。

「振り返る」の使い方

「後ろから叫び声が聞こえたので振り返る」「名前を呼ばれた気がしたので振り返ったが誰も居ませんでした」などの文中で使われている「振り返る」は、「後方へ顔を向けること」の意味で使われています。

一方、「今までの人生を振り返ると楽しいことばかりです」「卒業式の日に高校生活を振り返る」などの文中で使われている「振り返る」は、「過ぎ去った事柄を思い出すこと」の意味で使われています。

「振り返る」は二つの意味を持つ言葉ですが、意味自体は異なっているので、どちらとも覚えるようにしましょう。

一つ目の後方へ顔を向けることの意味は、「名前を呼ばれたので振り返る」のように、上体をひねって後ろに体を向ける場合に使います。

二つ目の過ぎ去った事柄を思い出すことの意味は、「今までの人生を振り返る」のように、過去のことを思い出す場合に使います。

「振り返る」の類語

「振り返る」の類語・類義語としては、過ぎ去った事を思い起こすことを意味する「顧みる」(読み方:かえりみる)、過去のことを振り返って思い起こすことを意味する「回想」などがあります。

「振り向く」の意味

「振り向く」とは

「振り向く」とは、顔や体を後方へ向けて見ることを意味しています。その他にも、その方へ注意を向けることの意味も持っています。

表現方法は「後ろを振り向く」「好きな男子を振り向かせる」

「後ろを振り向く」「好きな男子を振り向かせる」が「振り向く」を使った一般的な言い回しになります。

「振り向く」の使い方

「物音がしたので振り向くと車とトラックが事故を起こしていた」「名前を呼ばれたので後ろを振り向くと学校の友人が居ました」などの文中で使われている「振り向く」は、「顔や体を後方へ向けて見ること」の意味で使われています。

一方、「彼は安物には振り向きもしません」「好きな男子を振り向かせるために日々努力している」などの文中で使われている「振り向く」は、「その方へ注意を向けること」の意味で使われています。

「振り向く」は二つの意味を持つ言葉ですが、意味自体は異なっているので、どちらとも覚えるようにしましょう。

一つ目の顔や体を後方へ向けて見ることの意味は、「大きな音がしたので後ろを振り向く」のように、実際に体をひねって後ろを見る場合に使います。

二つ目のその方へ注意を向けることの意味は、「彼女は安物には振り向かない」「好きな女子を振り向かせるために筋トレをする」などのように、興味を向けるというニュアンスで使います。特に、恋愛において興味を向けさせたい場合に、よく使う言い回しと覚えておきましょう。

「振り向く」の類語

「振り向く」の類語・類義語としては、振り向いて後ろを見ることを意味する「見返る」(読み方:みかえる)、後ろや脇の方へ向かせることを意味する「背ける」などがあります。

「振り返る」の例文

1.恋人と空港で別れた時、別れが惜しくて後ろを振り返ると彼女もこちらを見ていた。
2.後ろで大きな物音がしたので振り返ると、子供が川に落ちていたので、救出のために川へ飛び込む。
3.今日の試合を振り返って、次の試合に活かすようにしたいです。
4.卒業式の日にゼミの仲間達と、大学生活の思い出を振り返る。
5.この一年を振り返ると、今までの人生で一番変化のあった一年間でした。

この言葉がよく使われる場面としては、後方へ顔を向けることを表現したい時などが挙げられます。その他にも、過ぎ去った事柄を思い出すことを表現したい時にも使います。

例文1と例文2の「振り返る」は後方へ顔を向けること、例文3から例文5の「振り返る」は過ぎ去った事柄を思い出すことの意味で使っています。

「振り向く」の例文

1.あの女性は思わず振り向いてしまうほど、とても良いスタイルをしていました。
2.誰かが肩を叩いたので後ろを振り向くと、落とし物をしたのを教えてくれました。
3.誰かに名前を呼ばれた気がしたので、後ろを振り向いたが、誰もいなかったので少し気味が悪いです。
4.相手が振り向くと気持ちが冷めてしまう性格を直したいです。
5.彼女は興味のない人に対しては振り向きもしないので、氷の女王と呼ばれている。

この言葉がよく使われる場面としては、顔や体を後方へ向けて見ることを表現したい時などが挙げられます。その他にも、その方へ注意を向けることを表現したい時にも使います。

例文1から例文3の「振り向く」は顔や体を後方へ向けて見ること、例文4と例文5の「振り向く」はその方へ注意を向けることの意味で使っています。

「振り返る」と「振り向く」はどちらも後ろを向くことを表します。どちらの言葉を使うか迷った場合、後ろを向く動作のことを表現したい時は「振り返る」を、後ろを向いて何かを見る動作のことを表現したい時は「振り向く」を使うと覚えておきましょう。

言葉の使い方の例文
編集者
株式会社セラーバンク/例文買取センター運営
例文買取センター