今日の買取件数:20件/今月の買取件数:300件/累計買取件数:27,346件

【いかがお過ごしでしょうか】と【お変わりなくお過ごしでしょうか】の意味の違いと使い方の例文

言葉の使い方の例文

似た意味を持つ「いかがお過ごしでしょうか」(読み方:いかがおすごしでしょうか)と「お変わりなくお過ごしでしょうか」(読み方:おかわりなくおすごしでしょうか)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。

どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。

「いかがお過ごしでしょうか」と「お変わりなくお過ごしでしょうか」という言葉は、どちらも相手の近況を伺うことを意味しているという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。




「いかがお過ごしでしょうか」と「お変わりなくお過ごしでしょうか」の違い

「いかがお過ごしでしょうか」と「お変わりなくお過ごしでしょうか」の意味の違い

「いかがお過ごしでしょうか」と「お変わりなくお過ごしでしょうか」の違いを分かりやすく言うと、「いかがお過ごしでしょうか」は会話では使うことができない、「お変わりなくお過ごしでしょうか」は会話でも使うことができるという違いです。

「いかがお過ごしでしょうか」と「お変わりなくお過ごしでしょうか」の使い方の違い

一つ目の「いかがお過ごしでしょうか」を使った分かりやすい例としては、「初夏の候いかがお過ごしでしょうか」「卒業してから十年経ちますが先生はいかがお過ごしでしょうか」「ちらちらと粉雪が舞うこの季節となりましたがいかがお過ごしでしょうか」などがあります。

二つ目の「お変わりなくお過ごしでしょうか」を使った分かりやすい例としては、「ご無沙汰しております。お変わりなくお過ごしでしょうか」「以前会ってから1年経ちますがお変わりなくお過ごしでしょうか」「師走の候お変わりなくお過ごしでしょうか」などがあります。

「いかがお過ごしでしょうか」と「お変わりなくお過ごしでしょうか」の使い分け方

「いかがお過ごしでしょうか」と「お変わりなくお過ごしでしょうか」はどちらも相手の近況を伺うことを意味している言葉ですが、使い方に少し違いがあるので注意が必要です。

「いかがお過ごしでしょうか」はビジネススメールや手紙などの文章において使うのが一般的で、久しぶりに会った人に会話内で安否を伝える場合には使うことはできません。

一方、「お変わりなくお過ごしでしょうか」は、、ビジネススメールや手紙などの文章だけではなく、久しぶりに会った人に会話内で安否を伝える場合にも使うことができるというのが違いです。

「いかがお過ごしでしょうか」と「お変わりなくお過ごしでしょうか」の英語表記の違い

「いかがお過ごしでしょうか」も「お変わりなくお過ごしでしょうか」も英語にすると「It’s been a while. How have you been recently」「How are you doing」となります。

「いかがお過ごしでしょうか」の意味

「いかがお過ごしでしょうか」とは

「いかがお過ごしでしょうか」とは、相手の近況を伺うことを意味しています。

「いかがお過ごしでしょうか」の漢字

「いかがお過ごしでしょうか」を漢字にして、「如何お過ごしでしょうか」とするのはあまり一般的でありません。余程の理由がない限り、ひらがなの「いかがお過ごしでしょうか」を使うようにしましょう。

「いかがお過ごしでしょうか」の使い方

「いかがお過ごしでしょうか」を使った分かりやすい例としては、「春分の候いかがお過ごしでしょうか」「うだるような暑さが続いておりますがいかがお過ごしでしょうか」「ご無沙汰しております。いかがお過ごしでしょうか」などがあります。

「いかがお過ごしでしょうか」は「いかがでしょうか」は 状態や意見などについて尋ねることを意味する「いかが」に、何かをして時間を費やすことを意味する「お過ごし」、「だろう」の丁寧な表現である「でしょう」、質問や疑問を表わす「か」が合わさった言葉です。

「いかがお過ごしでしょうか」は普段中々会うことのない相手や久々に会う人に対して、相手の近況を伺う場合に使う言葉です。また、相手を気遣った言葉なので、とても良い印象を与えることができます。

「いかがお過ごしでしょうか」は目上の人にも使える

「いかかがお過ごしでしょうか」はとても丁寧な表現なので、ビジネスシーンにおいて上司や取引先などの目上の人に対して使うこともできます。

「いかがお過ごしでしょうか」の特徴

「いかがお過ごしでしょうか」はビジネスメールや手紙などの文章においてのみ使う言葉というのが特徴です。基本的に、時候の挨拶などどセットで、文章の書き出しに使うのが一般的と覚えておきましょう。

「いかがお過ごしでしょうか」の類語

「いかがお過ごしでしょうか」の類語・類義語としては、平穏な日々を送っているか尋ねることを意味する「つつがなくお過ごしでしょうか」、元気で過ごしているか尋ねることを意味する「お元気でいらっしゃいますか」などがあります。

「お変わりなくお過ごしでしょうか」の意味

「お変わりなくお過ごしでしょうか」とは

「お変わりなくお過ごしでしょうか」とは、相手の近況を伺うことを意味しています。

「お変わりなくお過ごしでしょうか」の使い方

「お変わりなくお過ごしでしょうか」を使った分かりやすい例としては、「晩秋の候お変わりなくお過ごしでしょうか」「お久しぶりです。お変わりなくお過ごしでしょうか」「今年の夏は暑さが厳しいようですがお変わりなくお過ごしでしょうか」などがあります。

「お変わりなくお過ごしでしょうか」は、ある状態から他の状態に移ることを意味する「お変わり」に、何かをして時間を費やすことを意味する「お過ごし」、「だろう」の丁寧な表現である「でしょう」、質問や疑問を表わす「か」が合わさった言葉です。

「お変わりなくお過ごしでしょうか」は普段中々会うことのない相手や久々に会う人に対して、相手の近況を伺う場合に使う言葉です。また、相手を気遣った言葉なので、とても良い印象を与えることができます。

また、「お変わりなくお過ごしでしょうか」はビジネスメールや手紙などの文章だけではなく、久しぶりに会った人との会話などでも使うことができるというのが特徴です。

「お変わりなくお過ごしでしょうか」は目上の人にも使える

「お変わりなくお過ごしでしょうか」はとても丁寧な表現なので、ビジネスシーンにおいて上司や取引先などの目上の人に対して使うこともできます。

「お変わりなくお過ごしでしょうか」の類語

「お変わりなくお過ごしでしょうか」の類語・類義語としては、相手の暮らしに変化がないことを尋ねることを意味する「お変わりありませんか」、元気で過ごしているか尋ねることを意味する「お元気ですか」などがあります。

「いかがお過ごしでしょうか」の例文

1.木枯らしの吹く季節となってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
2.今年も残すところあと僅かとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
3.先日はご協力いただきありがとうございました。その後はいかがお過ごしでしょうか。
4.引っ越しされてからもう2年以上も経ちますが、その後いかがお過ごしでしょうか。
5.うららかに春風も心地よい頃となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
6.長い間ご無沙汰しております。大学を卒業してから20年経ちましたが、いかがお過ごしでしょうか。
7.お盆休みはいかがお過ごしでしょうか。故郷に帰られたり、ゆっくりとお休みになったりしましたか。
8.お正月も過ぎ、新しい年が始まりましたが、いかがお過ごしでしょうか。私は一念発起して新しい外国語を学んでおります。
9.年末年始の休みも終わり、日常の生活が戻ってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
10.学生の皆さん、冬休みはいかがお過ごしでしょうか。明日から学校という学生も多いと思いますが、今年も頑張りましょう。

この言葉がよく使われる場面としては、相手の近況を伺うことを表現したい時などが挙げられます。

上記の例文にあるように、「いかがお過ごしでしょうか」はビジネスシーンにおいても使うことができる言葉です。

「お変わりなくお過ごしでしょうか」の例文

1.冬晴れの空が美しい季節となりましたが、お変わりなくお過ごしでしょうか。
2.久しくご無沙汰しておりますが、先生はお変わりなくお過ごしでしょうか。
3.8年ぶりですね。ご家族の皆様はお変わりなくお過ごしでしょうか。
4.秋も日に日に深くなってまいりましたが、お変わりなくお過ごしでしょうか。
5.夏空の青さがまぶしいこの頃となりましたが、お変わりなくお過ごしでしょうか。
6.お久しぶりです。お変わりなくお過ごしでしょうか。最近はどのようなご活動をされていましたか?
7.お変わりなくお過ごしでしょうか。久しぶりにお会いできて嬉しいです。最近のご家族の様子はいかがですか?
8.お元気そうで何よりです。お変わりなくお過ごしでしょうか。最近も登山には頻繁に行っていらっしゃるのですか?
9.お変わりなくお過ごしでしょうか。最近はどのような本をお読みになっていますか?おすすめの一冊があれば教えてください。
10.歳末の候、行く年を惜しみつつ、来る年を迎える準備に忙しい年の暮れとなりました。皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか。

この言葉がよく使われる場面としては、相手の近況を伺うことを表現したい時などが挙げられます。

上記の例文にあるように、「お変わりなくお過ごしでしょうか」はビジネスシーンにおいても使うことができる言葉です。

「いかがお過ごしでしょうか」と「お変わりなくお過ごしでしょうか」はどちらも相手の近況を伺うことを表します。

どちらの言葉を使うか迷った場合、会話で使うことはできないのが「いかがお過ごしでしょうか」、会話でも使うことができるのが「お変わりなくお過ごしでしょうか」と覚えておきましょう。

言葉の使い方の例文
編集者
株式会社セラーバンク/例文買取センター運営
例文買取センター