今日の買取件数:20件/今月の買取件数:280件/累計買取件数:29,126件

【段階的】と【漸次的】の意味の違いと使い方の例文

言葉の使い方の例文

似た意味を持つ「段階的」(読み方:だんかいてき)と「漸次的」(読み方:ぜんじてき)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。

どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。

「段階的」と「漸次的」という言葉は、どちらも「少しずつ変化するさま」を表しているという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。




段階的と漸次的の違い

段階的と漸次的の意味の違い

段階的と漸次的の違いを分かりやすく言うと、段階的とは区切りをつけて変化する様子を表し、漸次的とは緩やかに変化する様子を表すという違いです。

段階的と漸次的の使い方の違い

一つ目の段階的を使った分かりやすい例としては、「段階的なやり方で問題を解決していこう」「英語力を段階的に高めよう」「段階的要請法で交渉が上手くいった」「使い捨てプラスチック製品の流通を段階的に禁止します」などがあります。

二つ目の漸次的を使った分かりやすい例としては、「この状態は漸次的に変化しながら継続するだろう」「人類の進化は漸次的なものです」「システムを漸次的に変更する」「時代と共に漸次的に変化してきた」などがあります。

段階的と漸次的の使い分け方

段階的と漸次的という言葉は、どちらも急激ではなく少しずつ変化する様子を表しますが、意味や使い方には違いがあります。

段階的とは、順序を踏んで、だんだんと物事のレベルや程度を上げていくことを意味します。一つ一つ区切りを設けて物事を進めるニュアンスがあり、「段階的要請法」とは相手が同意しやすい小さい要求からスタートして、段階的に要求のレベルを上げていく交渉術のことです。

漸次的とは、徐々に変化し、緩やかに物事が進むさまを意味します。おもに時が経つにつれて物事が移り変わる様子を表し、「次第に」「徐々に」などと言い換えが可能な言葉です。「段階的」という言葉にあるような区切りのニュアンスはありません。

つまり、段階的とは区切りをつけて変化する様子であり、漸次的とは緩やかに変化するさまを意味します。二つの言葉は似ていますが、ニュアンスが異なるので区別して使い分けるようにしましょう。

段階的と漸次的の英語表記の違い

段階的を英語にすると「stages」「stepwise」「step-by-step」となり、例えば上記の「段階的なやり方で」を英語にすると「in a stepwise way」となります。

一方、漸次的を英語にすると「gradually」「slow」となり、例えば上記の「漸次的に変化する」を英語にすると「gradually change」となります。

段階的の意味

段階的とは

段階的とは、だんだんと程度や水準を上げていくことを意味しています。

表現方法は「段階的に進める」「段階的に学ぶ」

「段階的に進める」「段階的に学ぶ」などが、段階的を使った一般的な言い回しです。

段階的の使い方

段階的を使った分かりやすい例としては、「段階的に英語のレベルを上げていきましょう」「段階的詳細化によってプロジェクトを進める」「段階的ロールアウトの操作手順を教えてください」「実証地域を段階的に拡大します」などがあります。

その他にも、「金融緩和政策を段階的に縮小させていく」「補助金が段階的に縮小している」「関税を段階的に撤廃することで合意した」「段階的に金融引き締めを行う」「段階的に料金を引き上げていく」などがあります。

段階的の「段階」は、物事の進行や発展に応じた区切りを表します。そのような性質や傾向であることを表す「的」と組み合わさり、段階的とは、区切りを付けて徐々に進めていく様子、順序立てて行うさまを表す言葉です。

「段階的詳細化法」の意味

段階的を用いた日本語には「段階的詳細化法」があります。段階的詳細化法とは、段階 を踏んで詳細化する手法です。プログラミングにおける段階的詳細化法とは、最初にシステム全体を定式化し、その後で各部品の詳細を同様の手法で段階的に詰めてゆく方法のことです。

段階的の対義語

段階的の対義語・反対語としては、できるだけや及ぶかぎりを意味する「可及的」などがあります。

段階的の類語

段階的の類語・類義語としては、しかるべき順番に従うことを意味する「段階を踏む」、一歩ずつ着実に事を運ぶことを意味する「ステップバイステップ」などがあります。

漸次的の意味

漸次的とは

漸次的とは、次第に物事が変化していくさまを意味しています。

漸次的の読み方

漸次的の読み方は「ぜんじてき」です。誤って「ざんじてき」「ぜんしてき」などと読まないようにしましょう。

漸次的の使い方

漸次的を使った分かりやすい例としては、「人の嗜好は年を重ねるにつれ漸次的に変化します」「漸次的接近法を用いて条件づける」「漸次的な陽子スペクトル硬化を検出した」「今もなお英語学習者は漸次的に増加している」などがあります。

その他にも、「地球環境は漸次的に変化しています」「低次学習は組織の漸次的進化過程にて行われます」「暫時的な支援策を漸次的に他の地域にも拡げていく」「能力は漸次的に出現してくるものです」などがあります。

漸次的の「漸次」とは、変化が少しずつで目立たない程度に進むさまを表し、「的」はそのような性質をもったものを表します。漸次的とは、次第に変化していく様子を意味し、物事が移り変わるさまを表す言葉です。

「漸次的接近法」の意味

漸次的を用いた日本語には「漸次的接近法」があります。漸次的接近法とは、「シェイピング法」「行動形成法」とも言い、目的とする行動の変化にたどり着くために、その方向で少しやりやすい変化をもたらす所から始め、徐々に目的に近づけて行く方法のことです。

「漸次的筋弛緩法」は誤用

漸次的を用いた誤った表現には「漸次的筋弛緩法」があります。正しくは「漸進的筋弛緩法」であり、筋肉の緊張と弛緩を繰り返し行うリラクゼーションの技法の一つです。

漸次的の対義語

漸次的の対義語・反対語としては、目的や理想などを急いで実現しようとするさまを意味する「急進的」などがあります。

漸次的の類語

漸次的の類語・類義語としては、急激でなく順を追ってだんだんと実現しようとする傾向にあることを意味する「漸進的」(読み方:ぜんしんてき)、順を追って次々に物事がなされるさまを意味する「逐次」などがあります。

段階的の例文

1.最初から大きな目標を掲げるのではなく、段階的な目標を設定する方が上手くいくものです。
2.段階的な英語の学習方法は、初心者でも成果が出やすいためモチベーションが維持しやすいと思います。
3.段階的なアプローチは、ビジネスを成功させる上でとても重要な手法です。
4.段階的詳細化法を用いてプログラミングしてみたところ、バグが少なく完成度が高いものとなりました。
5.国は部活動の地域移行を段階的に進めるというが、果たして実現するのだろうか。
6.プロジェクトを段階的に進めることで、リスクを最小限に抑えながら成果物を完成させることができます。
7.財務省としては消費税の税率を段階的に引き上げていくつもりなのだろうが、国民はそれを許さないだろう。
8.彼女は段階的にキャリアアップを図り、ついには目標としていたポジションに就くことができました。
9.教育プログラムは段階的にカリキュラムを進め、学生たちの理解を深めていきました。
10.私は段階的に英語のレベルを上げていきたいのだが、どのテキストを選んだら良いのかわからなかった。

この言葉がよく使われる場面としては、徐々に程度やレベルを上げていくことを表現したい時などが挙げられます。

上記の例文にあるように、段階的の慣用的な言い回しには「段階的な目標」「段階的詳細化」「段階的に進める」などがあります。「段階的詳細化」とは、一足飛びにではなく段階を踏んで詳細化することです。

漸次的の例文

1.政府内では、消費税を段階的に上げていくのか漸次的に上げるべきなのか意見が分かれています。
2.近年の健康管理は、網羅的で漸次的なアプローチへとシフトしています。
3.英語という学問は、膨大な時間をかけて漸次的に習得されるべきものです。
4.ひきこもりや不登校への対応は、漸次的接近法が有効であると言われています。
5.国内の賃金上昇は極めて漸次的であり、急激な物価高騰に追いついていません。
6.経済成長は漸次的なプロセスであり、持続的な投資や努力によって実現されますから、それが目に見えるには時間がかかります。
7.社会の変革は漸次的なものであり、社会的意識の変化や法律の改正によって進行するものだと思います。
8.今は反発もあるが、いずれはどんなAIも自動運転のように漸次的に受け入れられていくのだろう。
9.漸次的な問題解決を受け入れずに、急激な解決を求めるとかえってすべての努力が水泡に帰してしまうだろう。
10.彼は用心深さも相まって、漸次的に自分のビジネスを拡大し、小さな店からチェーン店へと成長させました。

この言葉がよく使われる場面としては、徐々に移り変わる様子を表現したい時などが挙げられます。

上記の例文にあるように、漸次的の慣用的な言い回しには「漸次的に上げる」「漸次的接近法」「極めて漸次的」などがあります。例文1にある「消費税を漸次的に上げる」とは、消費税率を年1%ずつ上げるなど、少しずつ変化させることを意味し、「段階的」と対比して用いられています。

段階的と漸次的という言葉は、どちらも「変化する様子」を表します。どちらの言葉を使うか迷った場合、区切りをつけて変化させるさまを表現したい時は「段階的」を、少しずつ変化するさまを表現したい時は「漸次的」を使うようにしましょう。

言葉の使い方の例文
編集者
株式会社セラーバンク/例文買取センター運営
例文買取センター