今日の買取件数:20件/今月の買取件数:440件/累計買取件数:27,486件

【お買い求め】と【お買い上げ】の意味の違いと使い方の例文

言葉の使い方の例文

似た意味を持つ「お買い求め」(読み方:おかいもとめ)と「お買い上げ」(読み方:おかいあげ)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。

どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。

「お買い求め」と「お買い上げ」という言葉は、どちらも買うの尊敬語のことを意味しているという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。




「お買い求め」と「お買い上げ」の違い

「お買い求め」と「お買い上げ」の意味の違い

「お買い求め」と「お買い上げ」の違いを分かりやすく言うと、「お買い求め」よりも「お買い上げ」の方が丁寧な表現という違いです。

「お買い求め」と「お買い上げ」の使い方の違い

一つ目の「お買い求め」を使った分かりやすい例としては、「是非ともこの機会にお買い求めください」「ただいま大変お買い求めやすいお値段となっております」「こちらをお買い求めになりますか」などがあります。

二つ目の「お買い上げ」を使った分かりやすい例としては、「お買い上げの商品に不備があったことをお詫び申し上げます」「キャンペーン中にお買い上げいただくともれなく1万円の割引きをいたします」「誠にお買い上げありがとうございます」などがあります。

「お買い求め」と「お買い上げ」の使い分け方

「お買い求め」と「お買い上げ」はどちらも買うの尊敬語のことを意味しており、大きな違いはありません。あえて違いを挙げるならば、「お買い求め」よりも「お買い上げ」の方が丁寧な表現という点です。

したがって、よりかしこまった場面では、「お買い求め」よりも「お買い上げ」の方を使うのがいいでしょう。

「お買い求め」と「お買い上げ」の英語表記の違い

「お買い求め」も「お買い上げ」も英語にすると「purchase」「buying」などとなります。

「お買い求め」の意味

「お買い求め」とは

「お買い求め」とは、お金を払って欲しいものを手に入れることを意味しています。

表現方法は「お買い求めいただき」「お買い求めください」「お買い求めいただけます」

「お買い求めいただき」「お買い求めください」「お買い求めいただけます」「お買い求めの際はスタッフまで」「お安くお買い求めいただけます」などが、「お買い求め」を使った一般的な言い回しになります。

「お買い求め」の使い方

「お買い求め」を使った分かりやすい例としては、「お買い求めの商品はこちらですか」「特別セールを実施しておりますのでこの機会にお買い求めください」「期間限定商品となっておりますのでお早めにお買い求めください」などがあります。

「お買い求め」は金を払ってほしい物を手に入れることを意味する「買い求める」に、接頭語の「お」が合わさった尊敬語です。尊敬語とは話し手が聞き手や話題の主のその動作や状態などを高めて待遇することを意味しています。

「お買い求め」はビジネスシーンにおいてよく使われている言葉で、お客様に対して商品やサービスを購入するように促す場合のフレーズとしてよく使われています。また、「お買い求め」は敬意を表しているので、丁寧な表現です。

「お買い求め」の特徴

「お買い求め」はビジネスメールや文章などの書き言葉だけではなく、会話や口頭などの話し言葉としても使うことができるというのが特徴になります。

「お買い求め」の類語

「お買い求め」の類語・類義語としては、買い求めることを意味する「購求」、 買い取ることを意味する「買収」、買い入れることを意味する「買い付ける」などがあります。

「お買い上げ」の意味

「お買い上げ」とは

「お買い上げ」とは、自分のものを買ってくれる人を敬って言うことを意味しています。

表現方法は「お買い上げありがとうございます」「お買い上げいただき」

「お買い上げありがとうございます」「お買い上げいただき」などが、「お買い上げ」を使った一般的な言い回しになります。

「お買い上げ」の使い方

「お買い上げ」を使った分かりやすい例としては、「お買い上げいただいた方にブックカバーを配布しております」「1万円以上お買い上げの方は送料無料となっております」「お買い上げが5000円未満の場合は送料が別途必要となっております」などがあります。

「お買い上げ」は自分のものを買ってくれる人を敬って言うことを意味する言葉です。また、お買い上げは尊敬語なので、目上の人に対して使うことができると覚えておきましょう。

「お買い上げ」ビジネスシーンにおいてよく使われている言葉で、お客様に対して商品やサービスを購入するように促す場合のフレーズとしてよく使われています。

「お買い上げ」はとても丁寧な表現なので、相手に良い印象を与えることが可能です。そのため、良好なビジネス関係を築くために効果的な表現とも言われています。

「お買い上げ」の特徴

「お買い上げ」はビジネスメールや文章などの書き言葉だけではなく、会話や口頭などの話し言葉としても使うことができるというのが特徴です。

「お買い上げ」の類語

「お買い上げ」の類語・類義語としては、買うことを意味する「ご購入」、買い入れることを意味する「購買」、物をたくさん買い入れることを意味する「買い込む」などがあります。

「お買い求め」の例文

1.こちらの商品には購入制限がありますので、お買い求めの際はご注意ください。
2.お買い求めの商品ですが在庫を切らしており、お取り寄せのみとなっております。
3.ただいま期間限定セールを行っておりますので、ぜひこの機会にお買い求めください。
4.年間プレミアムシートに関しては、弊社のオンラインショップでお買い求めください。
5.こちら数量限定の商品となっておりますので、お早めにお買い求めください。

この言葉がよく使われる場面としては、お金を払って欲しいものを手に入れることを表現したい時などが挙げられます。

上記の例文にあるように、「お買い求め」はビジネスシーンにおいても使うことができる言葉です。

「お買い上げ」の例文

1.商品の返品に関しましては、お買い上げ時のレシートが必要となっております。
2.当店の商品を1万円以上お買い上げの場合は、次回ご利用可能なクーポンン券を配布しております。
3.5セット以上お買い上げの場合は、送料は弊社で全額負担いたします。
4.この度は当店の商品をお買い上げいただき、誠にありがとうございました。
5.お買い上げ金額が3000円未満の場合は、送料が別途必要となっておりますので、ご注意ください。

この言葉がよく使われる場面としては、自分のものを買ってくれる人を敬って言うことを表現したい時などが挙げられます。

上記の例文にあるように、「お買い上げ」はビジネスシーンにおいても使うことができる言葉です。

「お買い求め」と「お買い上げ」はどちらも買うの尊敬語のことを表します。どちらの言葉を使うか迷った場合、「お買い求め」よりも「お買い上げ」の方が丁寧な表現と覚えておきましょう。

言葉の使い方の例文
編集者
株式会社セラーバンク/例文買取センター運営
例文買取センター