【神秘的】と【幻想的】の意味の違いと使い方の例文

言葉の使い方の例文
今日の買取件数:20件/今月の買取件数:510件/累計買取件数:2,949件
(例文買取センターでは日本語を売ってくれる日本人を探しています)

似た意味を持つ「神秘的」(読み方:しんぴてき)と「幻想的」(読み方:げんそうてき)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。

どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。

「神秘的」と「幻想的」という言葉は、どちらも景色や場所に対して使うという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。



神秘的と幻想的の違い

神秘的と幻想的の意味の違い

神秘的と幻想的の違いを分かりやすく言うと、神秘的とは現実のこと、幻想的とは空想のことという違いです。

神秘的と幻想的の使い方の違い

一つ目の神秘的を使った分かりやすい例としては、「神秘的な場所を訪れた」「神秘的な景色が広がっています」「神秘的な曲が好きです」「神秘的な女性を好きになってしまった」などがあります。

二つ目の幻想的を使った分かりやすい例としては、「幻想的な雰囲気に圧倒されました」「幻想的な写真は観ていて癒される」「目の前に幻想的な景色が広がっている」「幻想的なイラストを眺めている」などがあります。

神秘的と幻想的の明確な違いは、神秘的は現実のことを意味しており、幻想的は空想のことを意味しているということです。神秘的は人の認識を超えた普通では考えられないことを意味しているのですが、あくまで現実世界のことを表しています。

反対に幻想的は、現実から離れて幻をみているようなことという意味なので、空想の世界にいるような気分を表す言葉です。

どちらの言葉も景色や場所に対して使うことが多いという共通点もあります。

神秘的と幻想的の英語表記の違い

神秘的を英語にすると「mysterious」「mystical」「mystic」となり、例えば上記の「神秘的な場所を訪れた」を英語にすると「Visited a mysterious place」となります。

一方、幻想的を英語にすると「fantastic」「dreamy」となり、例えば上記の「目の前に幻想的な景色が広がっている」を英語にすると「There is a fantastic scenery in front of you」となります。

神秘的の意味

神秘的とは

神秘的とは、人の認識や理論を超えて不思議な感じのことを意味しています。

表現方法は「神秘的な女性」「神秘的な美しさ」「神秘的なもの」

「神秘的な女性」「神秘的な美しさ」「神秘的なもの」などが、神秘的を使った一般的な表現方法です。

神秘的の使い方

神秘的を使った分かりやすい例としては、「神秘的な絶景を味わえる場所です」「神秘的な景観に思わず息を呑んだ」「彼は神秘的な雰囲気が漂っている」「神秘的な音楽を聴いてると眠くなる」「神秘的な男性に惚れました」などがあります。

その他にも、「海の中には神秘的な生き物が多数生息している」「神秘的な風景を観ることができた」「神秘的で美しい建物は観ていても飽きない」「休みの日は神秘的なスポット巡りをしている」などがあります。

神秘的という言葉は、景色や場所に対して使うのが一般的ですが、人や生き物に対しても使うことができます。また、ビジネスシーンでは使うことがほとんどなく、日常生活のみで使う言葉になります。

神秘的の類語

神秘的の類語・類義語としては、人知でははかり知れないほどに奥深くすぐれていることを意味する「霊妙」、極めて奇怪なことを意味する「奇奇怪怪」(読み方:ききかいかい)、普通では考えも想像できないことを意味する「不思議」などがあります。

神秘的の神の字を使った別の言葉としては、神のするような偉大な徳化のことを意味する「神化」、不思議な霊気のことを意味する「神気」、神でなければできないような超人間的な技術や行為のことを意味する「神技」などがあります。

幻想的の意味

幻想的とは

幻想的とは、現実から離れて幻をみているようなことを意味しています。

表現方法は「幻想的な雰囲気」「幻想的な空間」「幻想的な言葉」

「幻想的な雰囲気」「幻想的な空間」「幻想的な言葉」などが、幻想的を使った一般的な表現方法です。

幻想的の使い方

幻想を使った分かりやすい例としては、「幻想的な雰囲気に包まれました」「幻想的な写真を撮影しました」「幻想的なスポットに一度は行ってみたい」「幻想的な景色を眺めている」などがあります。

幻想的とは、現実から離れた幻を意味しているため、空想であったり、この世の世界にいないようなことを比喩して使う言葉になります。

例えば上記の「幻想的な景色を眺めている」を例に挙げると、この世のものではない幻のような景色を眺めているという意味になります。

幻想的の類語

幻想的の類語・類義語としては、夢や幻のような感じのすることを意味する「夢幻的」、事実に基づかず想像によって作り上げることを意味する「架空」、夢をみるようなことを意味する「ドリーミー」、幻想的で夢を見ていることを意味する「ファンタスティック」などがあります。

幻想的の幻の字を使った別の言葉としては、実際には存在しないのに存在するかのように見えることを意味する「幻影」、実際に感覚的刺激がないのにあるように知覚することを意味する「幻覚」、実際にはないのにあるかのように見える像のことを意味する「幻像」などがあります。

神秘的の例文

1.私の趣味は神秘的な場所を旅行することです。
2.滝を裏側から見ると向こう側の景色が神秘的なものに見えてくる。
3.神秘的な音楽を聴くととても癒されるので、寝る前に聴くのがいいだろう。
4.神秘的な人は異性を惹きつけることが多く、とてもモテている。
5.世の中には神秘的な生物がたくさん存在している。

この言葉がよく使われる場面としては、人の認識や理論を超えて不思議な感じのことを表現したい時などが挙げられます。

例文1や例文2のように景色が場所に対して使うことが多い言葉です。神秘的という言葉を知ってる人も多いはずですが、ビジネスシーンでは使わず、日常生活でも限定的な場面でしか使わないため、馴染みが少ないでしょう。

幻想的の例文

1.幻想的な雰囲気を味わうために、夜間のイルミネーションを観に行った。
2.幻想的な写真を撮るには一眼レフを購入した方がいいだろう。
3.幻想的な風景を観に行くために、毎年海外旅行しています。
4.幻想的な空を眺めていると、別世界へ行った気持ちになる。
5.彼が描く絵はどれも幻想的なイラストです。

この言葉がよく使われる場面としては、現実から離れて幻をみているようなことを表現したい時などが挙げられます。

上記の例文のように「幻想的な」と表現することが非常に多い言葉になります、現実世界ではない幻の世界にいるということを比喩して使う言葉です。

神秘的と幻想的どちら使うか迷った場合は、現実のことを表現したい時は「神秘的」を、空想のことを表現したい時は「幻想的」を使うようにしましょう。

言葉の使い方の例文
編集者
株式会社セラーバンク/例文買取センター運営
例文買取センター