今日の買取件数:20件/今月の買取件数:40件/累計買取件数:17,686件

【たわいもない】と【たあいもない】の意味の違いと使い方の例文

言葉の使い方の例文

似た意味を持つ「たわいもない」と「たあいもない」の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。

どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。

「たわいもない」と「たあいもない」という言葉は、どちらも取るに足らないことを意味しているという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。




「たわいもない」と「たあいもない」の違い

「たわいもない」と「たあいもない」の意味の違い

「たわいもない」と「たあいもない」の違いを分かりやすく言うと、「たわいもない」は一般的に使われている、「たあいもない」は一般的に使われていないという違いです。

「たわいもない」と「たあいもない」の使い方の違い

一つ目の「たわいもない」を使った分かりやすい例としては、「彼のたわいもない行動には呆れてしまった」「久々に会った友人とたわいもない話で盛り上がる」「たわいもない試合をしてしまったのでファンに申し訳ないです」などがあります。

二つ目の「たあいもない」を使った分かりやすい例としては、「彼女とたあいもない会話をしました」「彼のたあいもない言動がとても気になる」「疲れていたせいかたあいもなく寝てしまいました」「彼らはたあいもないことで争っている」などがあります。

「たわいもない」と「たあいもない」の使い分け方

「たわいもない」と「たあいもない」はどちらも取るに足らないことを意味しており、大きな違いはありません。あえて違いを挙げるならば、「たわいもない」は一般的に使われているのに対して、「たあいもない」は一般的に使われていないという点です。

また、「たわいもない」と「たあいもない」を漢字にすると、どちらも「他愛もない」となります。「他愛」は当て字です。したがって、「たわいもない」と「たあいもない」は好きな方を使っても問題ありません。

「たわいもない」と「たあいもない」の英語表記の違い

「たわいもない」も「たあいもない」も英語にすると「trifling」「silly」「foolishly」「simple」となり、例えば上記の「彼らはたあいもないことで争っている」を英語にすると「They are quarreling over a trifling matter」となります。

「たわいもない」の意味

「たわいもない」とは

「たわいもない」とは、取るに足らないことを意味しています。その他にも、思慮分別に欠けること、正体がないこと、手応えや張り合いがないことの意味も持っています。

「たわいもない」の漢字表記

「たわいもない」を漢字にすると、「他愛もない」や「他愛も無い」と表記することができます。

表現方法は「たわいもない会話」「たわいもないおしゃべり」「たわいもない話」

「たわいもない会話」「たわいもないおしゃべり」「たわいもない話」「たわいもない時間」などが、「たわいもない」を使った一般的な言い回しになります。

「たわいもない」の使い方

「たわいもない話を一時間もしてしまった」「これはたわいもない子供のいたずらです」などの文中で使われている「たわいもない」は、「取るに足らないことや思慮分別に欠けること」の意味で使われています。

一方、「たわいもなく眠りこけてしまった」「たわいもなく試合に敗けてしまいました」などの文中で使われている「たわいもない」は、「正体がないことや手応えや張り合いがないこと」の意味で使われています。

「たわいもない」は取るに足らないことや思慮分別に欠けることを意味する「たわいない」に助動詞の「も」が付いた言葉です。本来は「たわいない」が正しい表現ですが、「も」が付いた「たわいもない」は広く一般的に使われているため、どちらを使っても問題ありません。

また、「たわいもない」はビジネスシーンと日常生活のどちらでも使うことが可能です。

「たわいもない」の類語

「たわいもない」の類語・類義語としては、大人らしい思慮分別に欠けていることを意味する「大人気ない」、思慮がなく軽率なことを意味する「無分別」(読み方:むふんべつ)、思慮がないことを意味する「心無い」などがあります。

「たあいもない」の意味

「たあいもない」とは

「たあいもない」とは、取るに足らないことを意味しています。その他にも、思慮分別に欠けること、正体がないこと、手応えや張り合いがないことの意味も持っています。

「たあいもない」の漢字表記

「たあいもない」を漢字にすると、「他愛もない」や「他愛も無い」と表記することができます。

表現方法は「たあいもない会話」「たあいもない時間」「たあいもない話」

「たあいもない会話」「たあいもない時間」「たあいもない話」などが、「たあいもない」を使った一般的な言い回しになります。

「たあいもない」の使い方

「たあいもない話で盛り上がりました」「たあいもないことで彼女を傷つけてしまいました」などの文中で使われている「たあいもない」は、「取るに足らないことや思慮分別に欠けること」の意味で使われています。

一方、「たあいもなく朝まで寝てしまいました」「彼ほどの人がたあいもなく負けるとは思いませんでした」などの文中で使われている「たあいもない」は、「正体がないことや手応えや張り合いがないこと」の意味で使われています。

「たあいもない」は取るに足らないことや思慮分別に欠けることを意味する「たわいない」に助動詞の「も」が付いた言葉です。本来は「たあいもない」が正しい表現ですが、「も」が付いた「たあいもない」は一般的に浸透しているため、どちらを使っても問題ありません。

また、「たあいもない」は辞書に載っている言葉ですが、同じ意味である「たわいもない」の方が一般的に使われていると覚えておきましょう

「たあいもない」の類語

「たあいもない」の類語・類義語としては、言うことや行いが子供っぽく見えることを意味する「子供染みる」、幼稚で未熟なことを意味する「稚拙」、わけなくできることを意味する「容易い」などがあります。

「たわいもない」の例文

1.入学初日に隣りの席の人とたわいもない話で盛り上がり、とても仲良くなりました。
2.もういい歳なんだからたわいもないことをするのは辞めなさいと、叱られてしまいました。
3.疲れが溜まっていたのかお酒を飲んだだけで、たわいもなく寝てしまいました。
4.あのチームがたわいもなく負けてしまうなんて、対戦相手は今大会のダークホースだ。
5.あそこは強豪校なので、予選突破はたわいもないだろう。
6.自粛期間が続きその後もテレワークが推奨されているので一日誰とも話さない日があり、あらためてたわいもない雑談の必要性を感じている。
7.新人社員のたわいもない行動にはあきれてしまったが、思い返せば自分も先輩にそうみられていたのかもしれない。
8.同窓会といっても旧友と会ってたわいもない話をするだけだし、行ってもあまりメリットはないのかなと思っている。
9.父親が珍しく夜遅くに帰ってきたのでどうしたのかと聞くと、久々に会った友人とたわいもない話をしながら酒を酌み交わしていたそうだ。
10.周りからみればたわいもないことかもしれないが、彼にとっては人生を揺るがす大問題だったに違いない。

この言葉がよく使われる場面としては、取るに足らないことを表現したい時などが挙げられます。その他にも、思慮分別に欠けること、正体がないこと、手応えや張り合いがないことを表現したい時にも使います。

例文1の「たわいもない」は取るに足らないこと、例文2の「たわいもない」は思慮分別に欠けること、例文3の「たわいもない」は正体がないこと、例文4と例文5の「たわいもない」は手応えや張り合いがないことの意味で使っています。

「たあいもない」の例文

1.彼とはたあいもない冗談を交わすことができるので、一緒にいて居心地がとても良いです。
2.たあいもない言葉で彼女を傷つけてしまったので、とても反省しています。
3.無事に商談が決まり緊張が解けたので、たあいもなく酔っ払ってしまいました。
4.甲子園常連校が県大会予選で、たあいもなく負けてしまいました。
5.梅雨の影響でろくに練習できなかったので、たあいもなく負けてしまいました。
6.壁の落書きに住民はたあいもないいたずらだと思っていたが、これが後々大きな事件を巻き起こすこととなったのだ。
7.学校ではスポーツも勉強も優秀な彼があんなたあいもない負け方をするなんて、私達は一瞬目を疑いました。
8.大学の授業がない時間帯は食堂で友達と勉強をするわけでもなく、たあいもない話をして時間をつぶしていました。
9.叔父の子供たちは素行が良くないので、うちの子供たちにたあいもないことを吹き込まれることを心配しています。
10.今日は久々の休日だというのに、私ときたらた日頃の疲れからか、たあいもなく昼過ぎまで寝てしまいました。

この言葉がよく使われる場面としては、取るに足らないことを表現したい時などが挙げられます。その他にも、思慮分別に欠けること、正体がないこと、手応えや張り合いがないことを表現したい時にも使います。

例文1の「たあいもない」は取るに足らないこと、例文2の「たあいもない」は思慮分別に欠けること、例文3の「たいもない」は正体がないこと、例文4と例文5の「たいもない」は手応えや張り合いがないことの意味で使っています。

「たわいもない」と「たあいもない」はどちらも取るに足らないことを表します。どちらの言葉を使うか迷った場合、一般的に使われているのが「たわいもない」、一般的に使われていないのが「たあいもない」と覚えておきましょう。

言葉の使い方の例文
編集者
株式会社セラーバンク/例文買取センター運営
例文買取センター