今日の買取件数:20件/今月の買取件数:340件/累計買取件数:27,386件

【何かありましたら】と【何かございましたら】の意味の違いと使い方の例文

言葉の使い方の例文

似た意味を持つ「何かありましたら」(読み方:なにかありましたら)と「何かございましたら」(読み方:なにかございましたら)の違いを例文を使って分かりやすく解説しているページです。

どっちの言葉を使えば日本語として正しいのか、迷った方はこのページの使い分け方を参考にしてみてください。

「何かありましたら」と「何かございましたら」という言葉は、どちらも何かが起こった時にはのことを意味しているという共通点があり、本来の意味は少し違いますが混同して使われる傾向があります。




「何かありましたら」と「何かございましたら」の違い

「何かありましたら」と「何かございましたら」の意味の違い

「何かありましたら」と「何かございましたら」の違いを分かりやすく言うと、「何かありましたら」よりも「何かございましたら」の方が丁寧な表現という違いです。

「何かありましたら」と「何かございましたら」の使い方の違い

一つ目の「何かありましたら」を使った分かりやすい例としては、「何かありましたら遠慮せずご連絡ください」「何かありましたらお気軽にご相談ください」「何かありましたらいつでも呼んでください」などがあります。

二つ目の「何かございましたら」を使った分かりやすい例としては、「何かございましたらフロントまでご連絡ください」「何かございましたら遠慮なくお申し付けください」「何かございましたらお気軽にお声がけください」などがあります。

「何かありましたら」と「何かございましたら」の使い分け方

「何かありましたら」と「何かございましたら」はどちらも問何かが起こった時にはのことを意味しており、大きな違いはありません。あえて違いを挙げるならば、「何かありましたら」よりも「何かございましたら」の方が丁寧な表現という点です。

したがって、よりかしまった場面においては「何かございましたら」の方を使うのがいいでしょう。

「何かありましたら」と「何かございましたら」の英語表記の違い

「何かありましたら」も「何かございましたら」も英語にすると「Should you need any help」「if you need anything」となります。

「何かありましたら」の意味

「何かありましたら」とは

「何かありましたら」とは、何かが起こった時にはのことを意味しています。

表現方法は「何かありましたらご連絡いたします」「何かありましたらご連絡ください」

「何かありましたらご連絡いたします」「何かありましたらご連絡ください」「何かありましたらよろしくお願いします」などが、「何かありましたら」を使った一般的な言い回しになります。

「何かありましたら」の使い方

「何かありましたら」を使った分かりやすい例としては、「また何かありましたらご連絡ください」「内容について何かありましたらその旨をお伝えください」「また何かありましたらよろしくお願いいたします」などがあります。

「何かありましたら」はことを意味する「何か」に、「ある」の丁寧な表現を意味する「あります」、そうしたらのことを意味する「したら」が合わさり、何かが起こった時にはのことの意味で使われている言葉です。

「何かありましたら」は丁寧な表現なのでビジネスシーンにおいて目上の人に対して使うこともできますが、よりかしこまった場面においてはさらに丁寧な表現である「何かございましたら」を使うのがいいでしょう。

「何かありましたら」の特徴

「何かありましたら」は口頭や会話などの話し言葉だけではなく、手紙やメールなどの書き言葉としても使うことができるというのが特徴です。

「何かありましたら」の類語

「何かありましたら」の類語・類義語としては、気になる部分があったらのことを意味する「気になる点がありましたら」があります。

「何かございましたら」の意味

「何かございましたら」とは

「何かございましたら」とは、何かが起こった時にはのことを意味しています。

表現方法は「また何かございましたらよろしくお願いいたします」「何かございましたらご遠慮なくお申し付けください」

「また何かございましたらよろしくお願いいたします」「何かございましたらご遠慮なくお申し付けください」「何かございましたらご連絡いただければと存じます」「また何かございましたらお気軽にご連絡ください」などが、「何かございましたら」を使った一般的な言い回しになります。

「何かございましたら」の使い方

「何かございましたら」を使った分かりやすい例としては、「何かございましたら遠慮なくおっしゃってください」「ご不明点など何かございましたらいつでもご連絡ください」「分からない点が何かございましたらご連絡いただけますと幸いです」などがあります。

「何かございましたら」はことを意味する「何か」に、「ある」の丁寧な表現を意味する「ございます」、そうしたらのことを意味する「したら」が合わさり、何かが起こった時にはのことの意味で使われている言葉です。

「何かございましたら」はとても丁寧な表現なので、ビジネスシーンにおいて上司や取引先などの目上の人に対しても使うことが可能です。また、同じ意味を持つ「何かありましたら」よりもさらに丁寧な表現なので、よりかしこまった場面において適していると覚えておきましょう。

「何かございましたら」の特徴

「何かございましら」は口頭や会話などの話し言葉だけではなく、手紙やメールなどの書き言葉としても使うことができるというのが特徴です。

「何かございましたら」の類語

「何かございましたら」の類語・類義語としては、困ったことがあったらのことを意味する「何かお困りのことがございましたら」、気になることがあったらのことを意味する「何か気になることがございましたら」などがあります。

「何かありましたら」の例文

1.ご不明な点が何かありましたら、こちらの電話番号までお願いいたします。
2.当ホテル内で何かありましたら、いつでもご連絡くださいませ。
3.このサンプル品について何かありましたら、遠慮なくおっしゃってください。
4.分からない点が何かありましたら、お気軽にお尋ねください。
5.こちら問題なく使用することができますが、万が一何かありましたらご連絡ください。

この言葉がよく使われる場面としては、何かが起こった時にはのことを表現したい時などが挙げられます。

上記の例文にあるように、「何かありましたら」はビジネスシーンにおいて使われている言葉です。

「何かございましたら」の例文

1.私はあなの味方ですので、また何かございましたらご連絡いただければと存じます。
2.またご依頼など何かございましたら、よろしくお願い申し上げます。
3.弊社の商品に関して何かございましたら、お気軽にご連絡ください。
4.自分の仕事は一段落したので、何かございましたらお気軽におっしゃってください。
5.本日で治療は終了になりますが、気になることが何かございましたら、お気軽にご連絡いただければと存じます。

この言葉がよく使われる場面としては、何かが起こった時にはのことを表現したい時などが挙げられます。

上記の例文にあるように、「何かございましたら」はビジネスシーンにおいて使われている言葉です。

「何かありましたら」と「何かございましたら」はどちらも何かが起こった時にはのことを表します。どちらの言葉を使うか迷った場合、「何かありましたら」よりも「何かございましたら」の方が丁寧な表現と覚えておきましょう。

言葉の使い方の例文
編集者
株式会社セラーバンク/例文買取センター運営
例文買取センター